ピクシブ百科事典

アイスドラゴン

あいすどらごん

『星のカービィシリーズ』に登場するボスキャラクター
目次[非表示]

※色々な作品に「アイスドラゴン」は登場しているが、ここではゲーム『星のカービィシリーズ』に登場する敵キャラクターを紹介する。

概要

つぶらな瞳で、ぽっちゃりとしたお腹と短い尻尾が特徴的な、のパワーを持ったドラゴン。頭身はカービィの2倍程度。

『2』よりボスキャラとして登場し、住処である氷の洞窟に入り込んだカービィに襲い掛かる。
尻尾を回しながら冷凍ブレスを吐き出したり、高く跳び上がって押し潰そうとしたり、着地の振動でツララを落とす他、氷の柱を尻尾で弾き飛ばしてくる。
さらに体力が減ると氷の息による間合いの詰めが早くなり、氷の柱を2連続で発射するようになる。

見た目やダメージを受けた時に一瞬涙目になったりする等、ドラゴンというボスらしい要素と独特の可愛さを両立している事から密かに人気のあるキャラだったりする。

登場作品

上述の通り、第4ステージのボスとして登場。

アドが描いたイラストが実体化し、カービィと戦うことになる。

ポップスター1-3で、アドレーヌの描いたイラストとして戦うことになる。

ステージ2のボス・ホログラフ防衛システムズの作り出したホログラムとして「(Re:)ホロ・アイスドラゴン」が登場。
久々のボスとしての登場&まさかの3D化に古参プレイヤーは涙した。
基本的な技の内容は『2』準拠で動きも当時のものを忠実に再現している他、アニメで使っていた雪の結晶を飛ばす攻撃が逆輸入されている。
メニュー画面の説明によると、古代から生き残っている太古の生命体であるようだ。

とうとう本人が22年ぶりにゲームに登場。動きは、ロボプラのホログラフのものと同様。
場合によっては何故か火山エリアにいることも。本人も「どうしてぼくはこんなところに・・・」と戸惑い気味である。

アドレーヌが描く絵として登場し、さらにアイスドラゴンを操作することができる。初登場の2から23年越しで初のプレイアブルとなった。

内気で心配性な性格として登場したことがある。終盤では別個体が相撲部屋の親方として登場。

強力な魔獣として登場した。あたり一帯の気温を下げて雪を降らせる能力を持つ他、戦闘では雪の結晶を飛ばして攻撃してくる。
その体表に冷気は効かないが、内側だと話は別。
最後はチリーアイスカービィの連携で体内から氷漬けにされ、粉々の氷片になってしまった。後の話ではアイスドラゴンを模したロボも登場している。

ちなみに、アニメのパイロット版にも登場している。こちらはカービィに吸い込まれてしまう。カービィはアイスをコピーし、冷気を吐いてダークマターを凍らせた。

関連サイト

アイスドラゴン - カービィwiki
大ボス - Wikipedia
アイスドラゴンbot - Twitter

関連タグ

星のカービィ 星のカービィ2

関連記事

親記事

星のカービィのキャラクター一覧 ほしのかーびぃのきゃらくたーいちらん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「アイスドラゴン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 77871

コメント