2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

アリエル

ありえる

アリエル(Ariel)とは、ヘブライ語で「神のライオン」を意味する名前。アラビア語が起源。
目次[非表示]

概要


 ヘブライ語で「全焼の供犠」に用いられる炉壇の名前。あるいは、「神のライオン」の意。(ELが神でARIがライオン)

 アッカド語の「Arallu(冥府)」と関連するっぽい。

 旧約聖書の『エズラ記』、『サムエル記』『歴代志』に出てくるおっさんの名前。こっちは、「神のライオン」の意とされる。

 『エゼキエル書』のレニングラード写本とかでは、43章で全焼の供犠についていろいろ書いてある中に15節で「ハルエル」という語が出てくるが、これはアリエルの誤記だろうとされる。これと、『イザヤ書』29章で出てくるエルサレムの別名は「神殿の頂上部にある、犠牲を燃やすための炉」の意味(なので『イザヤ書』では「おんどれらアリエルの住民共は炉の中の犠牲にみたいになる」とか言われる)。

 後、Airとかの連想も相まって、「大気の精霊」の名前になった。

曖昧さ回避

実在の人物

  1. アメリカアニメーターアレックス・ハーシュ」の双子。アレックスの代表作である『怪奇ゾーングラビティフォールズ』に登場するキャラクターメイベル・パインズのモデルとなっている。


架空のキャラクター

  1. ライトノベル『これはゾンビですか?』の登場人物。 →大先生
  2. ライトノベル『無職転生』の登場人物。 →アリエル・アネモイ・アスラ
  3. 笹本祐一によるSF小説ARIEL(エリアル)
  4. スーパーファミコン版『アレサシリーズ』の主人公。アレサ王国の女王
  5. ディズニー映画リトルマーメイド』の主人公。 →アリエル(リトルマーメイド)
  6. ブラウザゲーム、『ブレイヴガールレイヴンズ』の登場人物。

関連記事

親記事

欧州人名の一覧 おうしゅうじんめいのいちらん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7407920

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました