ピクシブ百科事典

アリエル

ありえる

アリエル(Ariel)とは、ヘブライ語で「神のライオン」を意味する名前。アラビア語が起源。
目次[非表示]

概要


 ヘブライ語で「全焼の供犠」に用いられる炉壇の名前。あるいは、「神のライオン」の意。(ELが神でARIがライオン)

 アッカド語の「Arallu(冥府)」と関連するっぽい。

 旧約聖書の『エズラ記』、『サムエル記』『歴代志』に出てくるおっさんの名前。こっちは、「神のライオン」の意とされる。

 『エゼキエル書』のレニングラード写本とかでは、43章で全焼の供犠についていろいろ書いてある中に15節で「ハルエル」という語が出てくるが、これはアリエルの誤記だろうとされる。これと、『イザヤ書』29章で出てくるエルサレムの別名は「神殿の頂上部にある、犠牲を燃やすための炉」の意味(なので『イザヤ書』では「おんどれらアリエルの住民共は炉の中の犠牲にみたいになる」とか言われる)。

 後、Airとかの連想も相まって、「大気の精霊」の名前になった。

曖昧さ回避

実在の人物

  1. アメリカアニメーターアレックス・ハーシュ」の双子。アレックスの代表作である『怪奇ゾーングラビティフォールズ』に登場するキャラクターメイベル・パインズのモデルとなっている。


架空のキャラクター

  1. ライトノベル『これはゾンビですか?』の登場人物。 →大先生
  2. 笹本祐一によるSF小説ARIEL(エリアル)
  3. スーパーファミコン版『アレサシリーズ』の主人公。アレサ王国の女王
  4. ディズニーのアニメ映画『リトルマーメイド』の主人公。 本稿に記述。
  5. ブラウザゲーム、『ブレイヴガールレイヴンズ』の登場人物。


リトルマーメイドの主人公

アリエル


CV:ジョディ・ベンソン(吹き替え:すずきまゆみ

主人公のプリンセス。平和な海の王国を治めるトリトン王の末娘。
美しい歌声を持っており、好奇心旺盛で、元気一杯な性格。
鯛のフランダーやカニのセバスチャンら、愉快な海の仲間たちと暮らしながらも、人間界に憧れている。



続編のリトルマーメイドⅡでは、前作のラストで結婚したエリック王子との間に愛娘のメロディーを授かっている。シリーズを通して家族を作ったディズニープリンセスはアリエルが初だったり。
無論、十二年経ってもその美しさは健在。今作ではモルガナに狙われているメロディーを救うべく、久々に海中を奔走する。

親子三人
リトルマーメイド2



関連イラスト

素敵なダンス
アリエル


おめかし
UNDER THE SEA



関連タグ

リトルマーメイド ディズニープリンセス

関連記事

親記事

欧州人名の一覧 おうしゅうじんめいのいちらん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「アリエル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4886046

コメント