ピクシブ百科事典

アルゴス親衛隊

あるごすしんえいたい

映画『100の眼魂とゴースト運命の瞬間』に登場するに変身するアルゴスの側近を務める三人の幹部たちの総称。
目次[非表示]

ポケモンとは特に関係は無い(2人を除いて)

概要

アルゴスに仕える3人の側近たち。
彼らもアルゴスと同じくすでに死んでゴーストになっているものと推測されるが、説明が無いため、詳細は不明。

アルゴスの側近を務めている事や、それぞれがプロトメガウルオウダーダークネクロムゴーストアイコン及び青い体色のイグアナゴーストライカーを与えられている事から、かなり高い地位の幹部を務めていると思われる。

アルゴスの命により100個の英雄の眼魂収集の任務を担っており、多少の差異があるとはいえ、3人とも粗野な振る舞いや荒々しい言動が目立つ。

戦闘力も高く、英雄襲撃の際は英雄たちを不意打ちとはいえ次々にその手に掛けて眼魂へと変えて行き、タケルたちを何度も退けている。

メンバー

ジェレド
演/八十島弘行(2700)
ダークネクロムレッドに変身するアルゴス親衛隊の1人にして、おそらくリーダー格。右部分に黒いメイクを付けている。

ジェビル
演/ツネ(2700)
アルゴス親衛隊の1人である形が青いモヒカン男性。戦闘時はダークネクロムブルーに変身して戦いに臨む。

物語の冒頭でタケルたちを他の2人と共に襲撃し、英雄の眼魂を強奪した後、大多数の眼魔コマンドを引いて英雄の村を襲撃。
アルゴスの支援を受け宮本武蔵卑弥呼石川五右衛門ロビン・フッド以外の英雄たちの眼魂を収集することに成功し撤退する。

その後、捕まったカノンを救出するためにアルゴスの元へと向かうタケルたちを始末するために襲撃するが、突如としてやって来た謎のライダーに阻まれ、最後は彼の決め技(必殺技)の直撃を受け親衛隊の中で真っ先に戦死した。

ジェイ
演/高山侑子
アルゴス親衛隊の紅一点である黒髪のセミロングの女性。ダークネクロムイエローに変身する。

演者の高山は過去に仮面ライダーウィザード大門凛子を演じていた。ウィザード劇場版で凛子は仮面ライダーメイジに変身しているので、限定的な状況ではあるが女性が変身するライダーを2回演じた事になる。

関連項目

仮面ライダーダークネクロム アルゴス(仮面ライダーゴースト) 100の眼魂とゴースト運命の瞬間

pixivに投稿された作品 pixivで「アルゴス親衛隊」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1662

コメント