ピクシブ百科事典

inマジックランド

いんまじっくらんど

『仮面ライダーウィザード』夏の劇場版。正式タイトルは『劇場版 仮面ライダーウィザード インマジックランド』。2013年8月3日公開。
目次[非表示]

概要

同時上映は劇場版『獣電戦隊キョウリュウジャー GABURINCHO OF MUSIC』。
劇場版オリジナルライダーとして”金色の魔法使い”こと仮面ライダーソーサラーと、『劇場版 仮面ライダー555』のライオトルーパー以来の量産型ライダー・仮面ライダーメイジが登場する(メイジは劇場版に先駆けてテレビで登場)。

ちなみに『オールライダー対大ショッカー』以降の夏の劇場版では次回作の仮面ライダーの登場が通例となっているが、本作では次回作である『仮面ライダー鎧武』は登場しなかった(ただし、テレビ版の特別編にて歴代平成ライダーと共に登場している)。
ウィザードと鎧武の劇場版での共演は『天下分け目の戦国MOVIE大合戦』に持ち越しになった。

ストーリー

とある日の夜。さらわれたコヨミを追跡した操真晴人仮面ライダーウィザードは、その犯人である”金色の魔法使い”と戦う。しかし”金色の魔法使い”が引き起こした虹色に輝く竜巻が全世界を包み込んだ。かろうじてコヨミの手を掴んだウィザードだが竜巻に呑まれ、意識を失ってしまう。
そして晴人とコヨミが意識を取り戻した時、世界の様相は一変していた。
いつもの風景なのに周りの人々は皆、魔法を使って暮らしていた。世界は虹色の竜巻によって「魔法使いの国」に変えられてしまっていたのだ。
「魔法使いの国」では全ての住人が魔法使いであり、ホウキで空を飛んだり、使い魔をペットとして扱っていた。そんな不思議な世界を探検していく中、晴人とコヨミは協力者の奈良瞬平大門凛子と出会うが二人は魔法使いになっていたどころか、何故か晴人やコヨミの事を全く覚えていなかった。

やがて晴人とコヨミはシイナと名乗る少年と出会う。
かつて虹色の竜巻で母親が行方不明になっていたシイナは、竜巻を起こした犯人が”金色の魔法使い”だと考えていた。真実を求めて、晴人たちは国を治めるマヤ大王のいるエメラルド城へ向けて進んでいく。そこにはこの世界の恐るべき秘密が隠されていた。

果たして、晴人は”金色の魔法使い”仮面ライダーソーサラーを倒し、元の世界を取り戻せるのか?

登場人物



関連タグ

仮面ライダーウィザード
仮面ライダービースト 仮面ライダーメイジ
劇場版限定フォームインフィニティードラゴン
劇場版限定ライダー仮面ライダーソーサラー

みんなで宇宙キターッ! → inマジックランド → サッカー大決戦!黄金の果実争奪杯!
スーパーヒーロー大戦Z → inマジックランド → 天下分け目の戦国MOVIE大合戦
高見沢逸郎/仮面ライダーベルデ・・・11年前の仮面ライダー。彼のあの台詞が実現する日が来るなど誰が予想していただろうか。
仮面ライダークロニクル・・・魔法使いどころかただの一般市民をライダーに変身させるサバイバルゲーム。

pixivに投稿された作品 pixivで「inマジックランド」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 65031

コメント