ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

『ウルトランス! ウルトラマンヒカリ!』

『放て!聖なる力!』


データ

身長:ミクロ〜無限大
体重:0〜無限大

概要

ウルトラファイトビクトリー』にて初登場する、ウルトラマンビクトリーの強化形態。

ウルトラマンヒカリから与えられた笛状の武器ナイトティンバーの力でショウの「澄んだ心」と「強大な力」の両方を極限まで込める事でビクトリウムエネルギーを解放し、自らの潜在能力を覚醒させた姿。カラーリングが青を基調としたものに変化している。


ナイトティンバーを駆使しヒカリ譲りの剣術で戦う。またウルトランスも使用でき、それによりシェパードンセイバーとの二刀流(その際、シェパードンセイバーは右の順手で、ナイトティンバーは左の逆手で持つ)もこなす。

放て!聖なる力!

戦績も安定しており、苦戦はあれど敗北どころか専用武器を封じられた事さえもなかった。

ウルトラマンX』の第13話にも登場。ウルトラマンエクシードXと共闘し、マグマ星人を撃破している。


アーケードゲーム『ウルトラマン フュージョンファイト!』にも参戦。

ヒカリとビクトリーのカードをフュージョンアップさせることで使用可能となる。『DXオーブリング』でも同じやり方で再現できるが、なぜか『DXジードライザー』ではヒカリとビクトリーを組み合わせても再現できなくなってしまった。


必殺技

ナイトビクトリウムフラッシュ

ナイトティンバーのポンプアクション1回で発動。ナイトティンバー ソードモードで回転切りを繰り出す。


ナイトビクトリウムブレイク

ポンプアクション2回で発動。ナイトティンバー ソードモードで敵を薙ぎ払う。

『ファイトビクトリー』では、シェパードンセイバーでジュダ・スペクターの攻撃を払いつつ接近し、ナイトティンバーで胴を一閃した。

ウルトラギャラクシーファイトニュージェネレーションヒーローズ』では、ナイトティンバー単体での使用となり、Vの字の斬撃を敵に飛ばすものとなった。


ナイトビクトリウムシュート

ポンプアクション3回で発動。立てたナイトティンバー ソードモードに左腕を当てて十字を組み、刀身から青色破壊光線を放つ。

早い話が、ナイトシュートのビクトリー版である。


余談

デザインはビクトリーのカラーリングを変更したもの。元々黒と赤と黄色というカラーリングで全体的にどっしりとしたイメージだったため、本作品では宇宙を舞台としていることと、横笛をモチーフとしたパワーアップアイテムのため牛若丸などの身軽なイメージからメインをブルーとしシュッとした感じにしている。デザインを担当した後藤正行はヒカリがナイトティンバーを作ったため、カラーリングが青であることもその影響を受けたものであるとしている。


関連タグ

ウルトラマンビクトリー ウルトラファイトビクトリー ウルトラマンヒカリ

ウルトラマンギンガストリウム・・・相方の強化形態。


ウルトラマンエクシードX・・・同じく特殊な剣で強化されたウルトラマン。『X』本編で共闘。

ウルティメイトファイナル・・・同じくアイテムによって自身の能力を最大まで発揮したジードの究極形態。『ウルトラギャラクシーファイトニュージェネレーションヒーローズ』では同時変身を披露している。


白い魔法使い - 同じく笛型の武器を使う戦士。しかしこちらは悪人


ウルトラマンギンガストリウムウルトラマンビクトリーナイトウルトラマンエクシードX

関連記事

親記事

ウルトラマンビクトリー うるとらまんびくとりー

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 58161

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました