ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

エルヴァンディアストーリーは2007年4月26日にPS2で発売されたシミュレーションRPG。
ジャンルはヒロイティックファンタジーRPG

登場人物

  • アシュレイ

CV:結城比呂

  • サックス
CV:小林和矢
  • スタンリー
CV:桑原敬一
  • モルデン
CV:坂口候一
  • ランバント
CV:岡野浩介
  • ワイツ
CV:仁古泰
  • ブラン
CV:鈴木琢磨
  • テス
CV:清水こずえ
  • ブルーマントル
CV:金光宣明
  • エミリア
CV:小清水亜美
  • フロロ
CV:牧口真幸
  • シャルル
CV:園崎未恵
  • ヴァルモン
CV:三宅健太
  • エルパランス
CV:糸博

評価

本作はクソゲーとしても名高いが、その原因としては、

  • 発売される半年前にファミ通でネタバレされる。
  • オープニングムービーが80年代。
  • 効果音がフリー素材以下。
  • 戦闘の難易度が低すぎて緊張感が無い(例:普通にプレイしていても主人公一人でラスボスを倒せる)
  • シナリオが超展開の連続でプレイヤー置いてけぼり、時々日本語もおかしい。
  • ゲーム中にボイスチェンジャーボイスのキャラクターが登場する。
  • ※キャラデザ:藤原カムイ、音楽:岩垂徳行(代表作/グランディアシリーズ、グローランサー東京ディズニーリゾートパレードetc)、主題歌:米倉千尋という豪華キャストのせいで、クソゲーにもかかわらず初週で約1万本もの売り上げを出す。その詐欺っぷりとクソゲー度から「エルヴァンディアゴー!」の名言も生まれた。

しかし2007年といえば

あの史上最悪のクソゲーとして知られる四八(仮)がある。しかも悪意を感じさせる内容だったことに対し、こちらは数々の超展開などから笑えるクソゲーとしてある意味評価された。
なかなかのクソゲーではあったがいかんせん相手が悪すぎたのだ。

関連タグ

クソゲー

グランディアエクストリーム…キャラデザと作曲家が同じRPG作品。

関連記事

親記事

スパイク・チュンソフト すぱいくちゅんそふと

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「エルヴァンディアストーリー」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「エルヴァンディアストーリー」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2488

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました