ピクシブ百科事典

エレクトラ(MARVEL)

えれくとら

エレクトラとは、MARVEL COMICSのスーパーヒロインである。
目次[非表示]

概要

フルネームはエレクトラ・ナチオス
デアデビルことマット・マードックの学生時代の恋人。
ギリシャ大使である父を殺され、その悲しみと復讐心から修行し、マーシャルアーツを鍛え、を愛用する女暗殺者となった。
作中では一度ブルズアイに殺害されたが、のちに復活している。

バンダナのような帽子とくノ一のような真紅のコスチュームが特徴。

エレクトラ



実写作品

デアデビル(2003年の実写映画)

演者はジェニファー・ガーナー。
設定が原作とは色々異なっており、マットと初めて出会ったのは彼が弁護士になった後である。
作中ではX-23に酷似した黒のコスチュームを着用していた。
中盤でブルズアイに父親を殺されたが、誤解によってデアデビルを父の仇として狙うようになってしまう。
終盤で誤解が解けて本当の仇であるブルズアイと戦うが、最終的に返り討ちに遭って死亡。

エレクトラ(実写映画)

2005年に公開されたスピンオフ映画で主役として登場。こちらも演者がジェニファー・ガーナー。
実写映画版デアデビルの続編と思われるが、設定が色々と矛盾している。
死の淵から蘇ったエレクトラは老師スティックの元で修業しつつも、悪の忍者集団ザ・ハンドに立ち向かう。

デアデビル(実写ドラマ)

シーズン2から初登場。演者はエロディ・ユン。
かつてはマットと恋仲で10年前に一度別れていたが、本編で彼と再会する事となる。
作中では忍者のような黒のコスチュームを着用。

Elektra Natchios



余談

ジェニファーの元夫のベン・アフレックがデアデビルである。また、原作で共演の多いスパイダーマン役のアンドリュー・ガーフィールドグウェン・ステーシー役のエマ・ストーンも実際に交際していた。


関連動画

エレクトラ(実写映画)


関連タグ

デアデビル MARVEL
アメコミ 女忍者 くノ一
スーパーヒロイン

まつ(戦国BASARA)

pixivに投稿された作品 pixivで「エレクトラ(MARVEL)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2739

コメント