ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

CV:山下まみ(NEXON版)/小野早稀(2期アニメ版)

けものフレンズ』に登場する鱗甲目センザンコウ科オオセンザンコウのフレンズ。

スカート・手甲・帽子にセンザンコウの特徴である棘状の鱗の意匠が入っている。

NEXONアプリ版

センザンコウです。この鱗で、守りも攻めもこなします。
『有鱗目』の名はダテではありません。以上です。
後は行動でもって証明します。

クール属性、レアリティ☆5のフレンズ。愛称は「センちゃん」。
「行動でもって証明します」という台詞にあるように、余計な事をあまり言わない冷静沈着な性格。
一方で撫でられて少し恥ずかしがったり、仲間たちの悪口に対して激昂するなど、少女相応な一面もある。

何でも屋コンビ「ダブルスフィア」の攻撃担当でありツッコミ担当。相方のオオアルマジロのオルマーと共に、主人公達とも協力しセルリアンにより引き起こされる事件を解決していく。
メインストーリーでは第9章より登場。「自気パ隊」からの依頼でパーク・セントラルを解放する為に参戦。しかしオルマーを始めとしたマイペースなフレンズたちに振り回され、次第に彼女も感化されていく。

ゲーム内では限定イベント開催中に実装されたスカウトでのみ入手できた。
攻撃タイプは近距離型。特定のグループには所属していない。
所有スキルは先頭の敵1体に攻撃力の5倍のダメージを与える「穿山甲流鋼鉄の尻尾」。

1期アニメ版

直接登場はしていないが、タイリクオオカミが披露した漫画『ホラー探偵ギロギロ』の主人公であるギロギロは彼女がモデルと思われる。
上記の理由からか、現在はオオアルマジロよりもタイリクオオカミと共演するイラストの方が多い。

ホラー探偵ギロギロ



2期アニメ版

ダブルスフィア



2018年10月10日、アニメ第2期にあたる「けものフレンズ2」のキービジュアル第5弾がTwitterで公開された際に、オオアルマジロの「アルマー」とともにビジュアル初公開。
オオアルマジロと違い、彼女のフレンズとしてのアニメの登場は完全に初めてとなる。

NEXONアプリ版のダブルスフィアと同様、アルマーとのコンビで登場。アルマーからは「センちゃん」の愛称で呼ばれている。
しかし、けものフレンズ2内では「ダブルスフィア」という呼称は用いられていない。また、NEXON版では「何でも屋」だった職業が「探偵」に変更されている。

担当声優は、本放送前の先行上映会やコラボ時点では完全に伏せられていたが、本放送1話のエンドクレジットにて小野早稀であることが判明した。

仕事の依頼においては冷静沈着な態度を取り、誰に対しても敬語口調で喋る。落ち着き払ったトーンの喋りだが、アルマーのお気楽ぶりに対して呆れたり、反抗的なフレンズには毅然とした態度を見せることもある。
探偵の仕事に対する執念は相当なもので、依頼をこなすために、時には思い切った手段に出ることもある。
普段はパーク内にある「わすれものセンター」の施設を拠点とし、探偵の依頼を待っている。

当作品内でのおおまかな足跡はダブルスフィアけものフレンズ2の項を参照。

GOODROIDアプリ版

NEXON時代同様にオオアルマジロのアルマーとのコンビ「ダブルスフィア」を結成している。

雪の中を歩いている内にフェネックとはぐれたアライさんと出会い、彼女の捜索に助力する。
その後、フェネックを連れ去ったわるわる団のタスマニアデビルがアライさんと争っている所にやって来たゲンブから、石敢當が全て集まると古のセルリアンが復活してしまう事を聞かされ、次の石敢當を目指してどこかへ行ってしまったアライさんを止めるべくアルマーやキングチーターらと共にその後を追う。

ゲーム内では「四神イベント!ゲンブ降臨」開催中に実装された後半スカウトから入手できた。
レアリティ☆3で、動物グループは桃。
得意地形は森林・夜、苦手地形は雲海。
けもパワーは味方のつよさ小アップ。
所有わざは3ターンの間味方全員のぼうぎょを少しアップする「うろこシールド!」。

けものフレンズピクロス

ピクロスでは、96問目に登場。問題サイズは15×15。
メガピクロスでは、110問目に登場。問題サイズは15×15。

ブシモアプリ版

2019年1月から観察可能になった。
他媒体同様に何でも屋として活動しているようで、アルマーとの絡みもある(なお、本作に登場するアルマーは1期アニメ版に登場したオオアルマジロと同一個体であるのかは不明)。
また、1期アニメの頃から示唆されていたタイリクオオカミとの絡みがついに本作で実現。
ギロギロのモデルが彼女である可能性がより濃厚になった。

珍しい行動は「頭で弾けばっ!」。「サッカーゴール」で披露する。
強烈なヘディングでゴール前に置かれたサンドバッグにサッカーボールをぶつける。

セガゲーム版

アプリ版

NEXON版同様にオルマー(後にアルマーに改名)と共にダブルスフィアのチームで活動しており、お気楽なアルマーとは対象的に冷静なのも同様。

現時点ではNPCとしての登場のみで、ユニット実装はされていない。

アーケード版

正式稼働直後から排出されるユニットとして登場している。

レアリティSR
属性ゆうき
得意なエリアジャングル
元気な時間帯
けものミラクル名探偵センちゃんの華麗なる証明(相手単体の攻撃と防御がダウン)

コラボレーション

コトダマン

属性
種族
レアリティ☆6(進化後)
文字お、ぉ
わざとりしらべ
わざ効果4回、ランダムな敵に強力な木属性攻撃を与える
すごわざつかまえた
すごわざ効果6回、ランダムな敵に超絶強力な木属性攻撃を与える
リーダーとくせい木属性HP40%・ATK40%UP・睡眠耐性10%(進化後)
とくせいチェンジガード
追加とくせい「オオアルマジロ」が編成されている時ATKUP


けものフレンズ2』とのコラボイベント第二弾にて登場。
CVはシークレットのままで、アニメ放送開始後も表記は変わっていない。
属性エリアの中級クエストを全てクリアすると時間限定の降臨クエストのボスとして出現するようになり、初回撃破で必ず仲間になる。

イベントストーリーでは持っていたジャパリまんがなくなり、アルマーと二人であちこちを調査して回るのだが、行く先々でトラブルを起こしてしまう。

ボスとしてはコンボを途切れさせてしまうウォールブロックをしかけてくるのが特徴。また、ウォールブロックを破壊されると指定文字数未満の言葉による攻撃を無効化する文字数バリアを張って防御態勢に入る。
「いきもの」に関する言葉が弱点なので、ウォールブロックを破壊した後は積極的にコンボを狙っていきたい。

セガNET麻雀

けものフレンズ2とのコラボイベント「けものフレンズ2 CUP」開催中に実装されたSPキャラガチャから入手できるボイス付キャラクターとして登場。

チェインクロニクル

  • レアリティ:★★★★★SSR
  • 職業:Friends(戦士)
  • 所属:旅人
  • 武器タイプ:拳
  • アビリティ1:オオセンザンコウのフレンズ

◆敵に攻撃する度に攻撃力・移動速度UP
◆目の前の敵からの通常攻撃の被ダメージDOWN+カウンター攻撃を行う。ただし連続で発動しない
◆戦闘不能を1回耐え、HP回復+一定時間ダメージを受けなくなる。さらに戦士マナを獲得

  • アビリティ2:名探偵の推理
◆戦場に自身以外の<戦士>の味方がいると攻撃力・防御力UP。<旅人/ケ者の大陸>所属の味方の場合、さらに効果UP+クリティカル威力UP
◆自身を含む味方が必殺技を発動する度に一定時間味方全体の攻撃力UP
  • パーティーアビリティ
◆戦場にいる<戦士>の攻撃力・防御力UP
  • 絆アビリティ:鋭い推理力
◆戦闘時、攻撃力UP
  • スキル:アイアン・テイル
◆前方範囲内の敵に小ダメージを与え弾き飛ばし、同時に一定時間味方全体の攻撃力UP。マナ3つ以上で発動した場合、必殺技の威力UP+味方全体の防御力一定時間UP
  • その他
◆パーティーのリーダーもしくは1stに設定するとバトルBGMが変更される

けものフレンズ2とのコラボイベントにて戦士タイプのユニットとしてゲスト参戦。期間限定のスカウトから入手できた。
イベントストーリーではユグド側で発生したトラブルにより空に発生した次元の穴から落ちかけていたユギギを助けようとしていたサーバル達と共に吸い込まれ、ユグドからジャパリパークへと帰還すべくケ者大陸のメンバー達と奮闘する。
劇中では元々臆病な性質も相まって前線での活動はサーバルとカラカルに任せ、彼女はアルマーと共にパークへの帰還に必要な魔石の欠片を探していく。

関連イラスト

センちゃん
センシティブな作品
世界センザンコウの日らしいですよ!



関連タグ

けものフレンズ
タイリクオオカミ(けものフレンズ) ホラー探偵ギロギロ
オオアルマジロ(けものフレンズ) ダブルスフィア

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「オオセンザンコウ(けものフレンズ)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 958146

コメント