ピクシブ百科事典

カルガモ(けものフレンズ)

かるがも

『けものフレンズ』の登場キャラクター(メイン画像はリメイク後の姿)。
目次[非表示]

概要

CV:浅野真澄(NEXONアプリ版)/金子有希(2期アニメ版)

子連れで町中を横断する姿がニュースや特集でも報道されているカルガモフレンズ

髪色は一部が焦げ茶になっている薄い茶色で、前髪の額部分まで垂れ下がっている部分の先端が黄色くなっている。
また、服装は茶色い制服姿で、足にはこれまた茶色いカラータイツを着用。

ガイドブック掲載時はデザインが大きく変更され、右手に鳥の親子のシルエットが描かれた横断旗を持ち、ポケットにお菓子が詰め込まれているピンク色のエプロンを身に付け、お母さん然とした風貌となった。
また、カラータイツの色が茶色から赤に変わっている。

NEXONアプリ版

はーい、皆? カモ目カモ科マガモ属、カルガモお姉さんですよー。
カルガモお姉さんと一緒に、何でも食べましょう。
好き嫌いしないで何でも食べないと、大きくなれませんからね?
えいえいおーっ。うふふっ。

自ら先頭に立って誘導していく優しいお姉さんキャラ。
食べ物は好き嫌いなく食べるよう促してくるなど、面倒見も良い。

ゲーム内ではレアリティ☆2のピュア属性で、攻撃タイプは遠距離型。
グループは無所属。
所有スキルは30秒間味方全体の攻撃力を10%上げる「乱れバタ足閃光」。

GOODROIDアプリ版

ユニットとして実装されているが、現時点でストーリーには絡んでいない。

レアリティ☆1で、動物グループは青。
得意地形は水辺・昼、苦手地形は雪原。
所有わざは相手に中ダメージを与える「ファミリー大行進」。

2期アニメ版

Twitterにてアニメの制作現場を撮影した画像に映り込んでいるのが確認でき、放送開始前より1話に登場するものと推測されていた。→外部リンク

そしてファンの推測通り、記念すべき1話に登場。
誰かの旅を応援せずにいられない一方で、行動する時は一列に歩く事を強制する、自分より前を歩く事を禁じるなど団体行動を取るにあたっては厳しく指導していく。

キュルルがどこからやって来たのかを探すサーバルカラカル達の前に現れ、キュルルが見せたスケッチブックの光景を頼りに、道案内をする。
モノレールの駅らしき場所でセルリアンに襲われるが、キュルル達を逃すために傷付いたフリをして囮になる。
その後は上手く逃げ切ったようで、謎のフレンズらしき影がキュルル達を執拗に追いかけるセルリアンを一撃で退治した後、モノレールに乗って旅立つ三人を見送った。

2話Bパートにも登場。アルマーセンちゃんとあるヒトがどこへ向かったのかを訪ねられるが、道を教えるのではなく半ば強引に二人をそこまで道案内していた。

ブシモアプリ版

はーい、みんなー、カルガモお姉さんですよー。
横断歩道は元気よく手を挙げて、右と左を見てから渡りましょうね。
はい、一列に並んでよそ見しないでついてきてねー。もうすぐごはんですよー
2019年1月からみられるように
珍しい行動は「おでかけカルガモ」で「ついてきてくださいねー」

関連イラスト

NEXON版デザイン(画像手前右側)

「愛せ!隣人!」キャンペーン



リメイク後デザイン

らくがきまとめ



関連タグ

けものフレンズ フレンズ(けものフレンズ)
カルガモ

pixivに投稿された作品 pixivで「カルガモ(けものフレンズ)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 312829

コメント