ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

CV:村川梨衣(NEXONアプリ版・セガゲーム版)/小森未彩(1期アニメ版)
演:河上英里子(3期舞台版)

正面から見た時の目つきの鋭さと、「動かない鳥」として有名なハシビロコウフレンズ

由来であるハシビロコウの羽色をイメージした灰色の髪を持ち、両サイドに黒いグラデーションのかかった翼が生えており、更に左耳横の髪留めで結んだ毛先は大きな嘴を象徴するように黄色で染められている。衣装は髪色と同じ灰色の夏用警備服(白ネクタイ付)。
何よりV字に切り揃えられた前髪から覗く鋭い目つきが特徴で、その威圧的な眼光で相手に脅威を抱かせることも多い。
1期アニメ版では武器に槍を持っているが、デザインは他のフレンズと比べて元の動物の一部の特徴が乏しい簡素なもののため、見た目が獣の槍にそっくりと言われている。

NEXONアプリ版

ム……貴様は?待て、不用意に喋るな。
無駄な動きをすれば、次の行動がバレる。慎重に、動かず機を窺え。……よし、喋っていいぞ。
なに?私と仲良くなりにきた、だと?
……変わったやつだが、面白い。私はハシビロコウ、よい信頼関係を築いていこう。
(プロフィールより)

一人称が「私」、二人称が「貴様」。ハイライトあり。
ジャパリパーク警察班こと「鬼のジャパ警」(サーバル命名)に所属し、その強面から「デカ長」に就任した。通称は「ハシさん」…のハズだが、序盤に自称して以降使用されることはなかった。「動かない鳥」と称されるハシビロコウの習性から、長時間の張り込みを得意としている。

鬼のジャパ警官募集中!



鋭い目つきのデザイン通り性格もクールでやや威圧的な口調を用いる。同僚の「イルイル」ことインドガビアルのギャグもクールにあしらっている。同時に、その冷静な分析力で現状を整理し、部下たちに的確な指示を下すなどリーダーとしての器量も持ち合わせている。

最高レアリティ☆5のクール属性。
攻撃タイプは近距離型。
グループはまったり浮遊部に所属する。
所有スキルは先頭の敵1体に攻撃力の8倍のダメージを与える「固着融解頭突き」。

1期アニメ版

第6話に登場。ハイライトは見られない。
へいげんライオン陣営と縄張り争いをするヘラジカ陣営の一人。ライオンからのお願いでヘラジカ陣営を勝たせるために潜り込んだサーバルかばんに対して常に熱い視線を送り、二人からは「疑われてる?」「怒ってる?」などの疑念を持たれ警戒されていた。
合戦の際はかばんの作戦に従い、囮としてヘラジカに扮したサーバルのサポートをしていた。
その後ライオンとヘラジカが激闘の末に和解し、以後は怪我をしない形で勝負することで落着するがなおもかばんたちに視線を送り続けており、ここで初めてかばんに「もしかして、ヒト?」と問いかけた。

実は、かばんの持つ「いろんなことを閃いたり、いろんなものを作ったり使ったりする」という特性が、彼女が噂で聞いた「ヒト」の特徴によく似ていたため、その疑問について尋ねてみようと思ったものの、声をかけるタイミングを掴めずにいたとのこと(結果的に、彼女の予想は正しかったことが図書館で明らかとなる)。
その威圧的な外見とは裏腹に実際はかなり柔和な性格で、凝視してしまうのも単なるクセであるとのこと(他人と話す機を伺う際についやってしまうらしい)。本当はもっと可愛くしたいという心情を吐露したがその時もサーバルを凝視してしまったため、サーバルから「やっぱりこわいよ!」とド直球な感想を投げつけられてしまった。
「ひどーい!」

その後は他のフレンズと共に図書館を目指すかばんたちを見送った。

最終回の黒セルリアン戦にもちゃんと参加しているので見つけられなかった人は探してみよう。

サーバルからは「ハシビロちゃん」と呼ばれたためpixiv上ではこちらのタグが付いていることもある。

ちなみに鳥のフレンズなので頭の翼で飛べるのだが、アニメ本編では飛ぶ場面はなかった。
飛んでいる姿は、どうぶつビスケッツPPPコツメカワウソとともにアニメロサマーライブ出演が発表された際にたつき監督Twitterに投稿した一枚絵が初出。その後アニメロ会場で流れた注意アニメ動画「あにさま」でその一枚絵を元にコツメカワウソを抱いて飛んでいる姿が映像化された。
その姿は最終回にて彼女の上司を抱えて飛ぶアリツカゲラを彷彿とさせる。

3期舞台版

他媒体同様、ひたすら相手を睨むように見つめる性質の持ち主。
非常に無口で、唯一ヘビクイワシだけは彼女の考えている事が理解できる。
劇中ではサバンナ生まれの陸のフレンズで構成された「チームサバンナ」のメンバーだったが、突如としてヘビクイワシと共に空のフレンズ達で構成されたチームに転向し、チームサバンナと対立する。

ブシモアプリ版

配信開始直後から観察可能なフレンズの一人。主に昼に出会いやすい。
性格などはアニメ版基準となっている。
他のフレンズ達と仲良くなりたいのだが、なかなか自分から話しかける事ができずに相手を凝視するばかりになってしまうシャイな性格。
また、ヘラジカの事を様付けで呼んでいる事から、アニメ版同様に彼女が率いる陣営に所属している模様。

珍しい行動は「ガン見」。顔出しパネル系のあそびどうぐや、ミニステージなどで披露する。
文字通りこちらを凝視してくるのだが、よくよく観察しないとデフォルトの立ち絵とどう異なるのかが非常に分かりにくい。

GOODROIDアプリ版

期間限定イベント「ドタバタ!?フェネックカフェ」にて初登場。
立ち絵はNEXON版のデザインと同じだが、性格はアニメ版とあまり変わらない。

メイドに扮したフェネック達が手伝うカフェに客としてやって来る。
アルパカ・ワカイヤがミスを連発したのに加え、その厳つい顔が原因で怒っていると勘違いされていたが、本人は一連の騒動をまったく気にしておらず、それどころか本人の方が「勘違いさせてごめんね」と謝ってきた。

ゲーム内では同イベントの上級及び超級ステージのクリア報酬として低確率でドロップする他、イベントミッションをクリアする事でも入手できた(復刻後はランキング報酬に変更)。
レアリティ☆4で、動物グループは青。
得意地形は森林・昼、苦手地形は砂地。
けもパワーは味方のぼうぎょを2ターン小アップ。
所有わざはダメージを受けるギミックを消し去る「超眼力!」。

けものフレンズピクロス

みまもりフレンズとして、イラストAでのみ設定可能。
どの項目で設定可能なのかは、けものフレンズピクロスの記事を参照。

ピクロスでは、50番目の問題に登場。問題のサイズは10×10。
メガピクロスでは、54番目の問題に登場。問題のサイズは10×10。

イラストBにした状態で、クリップピクロスの問題を解くと、ハシビロコウを見ることが出来る。

セガゲーム版

ちょこっとアニメ

12話・15話に登場。
道案内のお礼にともらったとあるチケットを2枚もらっており、道端で出会ったキングコブラに1枚手渡す。
一人ベンチに座る彼女が昼寝をしているホワイトライオンの尻尾に合わせて身体を揺らす事でどうなるのかを問いかけるも、「……分からない」という返答にシュールな空気が終始漂っていた。

15話では空気を食べるホワイトライオンに驚いており、さらにつられて試しに空気を食べ始めるキングコブラに「どうだ……?」と恐る恐る訪ねている。
ついには彼女まで空気を食べるという行動に出始めるが、味もしなければ食感もない空気にひたすら首を傾げている。
そしてその直後、全速力で走ってくるマーゲイに手元にあるチケットがどこで配られていたのかを訪ねられ……

アプリ版

性格や口調はNEXON版同様のクールかつやや威圧的なものになっており、本作でも張り込みによる調査を得意とする。
しかし、(ご存知の通り)目付きの鋭さが原因で周囲から怖がられることも。
戦闘ではNEXON版のような髪の黄色い部分を振り回す事はせず、他のトリ系フレンズ同様に羽ばたきや近接戦を用いる。また、眼力で敵にダメージを与える技もある。
探検隊とは別にパーク内の治安を維持する「警備隊」のメンバーで、ハクトウワシオオタカと共に「チームジャスティス」として活動していた。
しかし、元の動物の生態故か三人全員揃っての活動は稀。

メインシナリオでは4章に登場。
博士助手が探検隊に突如として課した特別な入隊テストの第三関門としてハシビロコウと共に登場する。
しかし、内容を確認した途端にそれを読み上げるのをやめてしまい、今回もライオンの判断でテスト内容を「ちからくらべ一回勝利」に変更。
ちなみに内容は「アンインチホーで噂の怪物のフレンズを連れてこい」というもので、その正体を知っている探検隊一行にとっては一応クリア不可能ではない内容ではあった。

一行がテストを乗り越えた後、博士と助手に言いくるめられたジャパリ団が夜陰に乗じてライオンを誘拐しようとして誤ってホワイトライオンを誘拐し、セルリアンが大量発生しているトンネルに迷い込んでしまう。
博士達から事の真相を聞かされてからは彼女達を救出すべく、他メンバーや探検隊と共にセルリアン撃退に加勢する。

ゲーム内では期間限定イベント「けも刑事ざ・むーびー」開催中に実装されたしょうたいより入手できた。
初期けも級は☆4。属性はファニー。

とくせい超集中攻撃命中率10%増加&くらくら耐性(高)増加
キセキとくせいクラッタリング与ダメージ15%増加&攻撃命中率10%増加
たいきスキル機をうかがえ2ターン味方全体のBeat!!!ダメージ6%増加&ファニー属性の味方の被ダメージ15%減少
とくいわざばっさりハシビロウィンドランダムに2回53%のダメージ&敵全体に10%のダメージ
けものミラクルシュービル・アイズ敵全体に大ダメージ&高確率で1ターンくたくた状態

アーケード版

2020/6/26の限定イベントより、ライオン(SSRバージョン)と共に登場。
CVはアプリ版と同じ村川梨衣だが、性格は1期アニメをベースにしている。

レアリティSSR
属性いやし
得意なエリア???
元気な時間帯
けものミラクルシュービル・アイズ※

※アプリ版における追加効果はカットされている

コラボレーション

しろくろジョーカー

けものフレンズぱびりおんとの相互コラボイベントにて、期間限定で入手できる動く銅像として登場。
銅像建築には、指定のスポットで位置登録をすると獲得できるパビリコインを使用する必要がある。

その他

ネットでの反響

ハシビロコウの雰囲気を生かした秀逸なキャラデザインと、(アニメ版における)顔は厳ついが実は年頃の少女らしい性格とかわいらしい声というギャップ、そして図書館に行くまでは公然の秘密だろうと視聴者が油断していたところで作中初めてかばんの正体について核心に迫るなど、視聴者に非常に強い印象を与えた。

その影響力たるや作中ではチョイ役でしかないにも関わらずpixivに投稿されたフレンズのイラストの中で一時はサーバルちゃんかばんちゃんに次いで投稿数3位を誇り、2017年9月現在でもアライさんに抜かれたものの4位をキープしている。また、有志の手でサーバルに次いで2番目にMMDモデルが作成された。ニコニコ動画が実施した人気投票でも、総合3位と言う好成績を残している。

お目々パッチリ説

モデルとなったハシビロコウの目が正面以外から見た場合はかなり丸っこくかわいいことから、「前髪で隠れて厳つく見えるだけで、隠されてない部分を含めるとパッチリとした目をしたかわいい顔」という解釈を取る二次創作も多いが、横からのカットをよーく見ると実際の形は正面から見た通りの鋭い目となっている

……が、けものフレンズわーるどで公開されたフィギュア用の設定画では、若干吊り目ではあるものの目は比較的パッチリ開いている事が明かされている
ただし、添え書きに「あくまでフィギュア用」「真実は闇の中」という文章もあり、確定情報とは限らない模様。

関連イラスト

ハシビロコウ  -  Shoebill
センシティブな作品


ハシビロちゃん
じいいいい~~~



関連動画



関連タグ

けものフレンズ ハシビロコウ
三白眼 吊り目 ギャップ萌え
戦艦クラスの眼光 本当はお目々ぱっちり説
チベットスナギツネ(けものフレンズ):目つきが特徴的なフレンズ繋がり

表記揺れ

ハシビロちゃん

外部リンク

アニメ版の中の人によるハシビロコウの顔コピ(14:11 - 2017年2月16日のツイート)

関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ハシビロコウ(けものフレンズ)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 30932548

コメント