ピクシブ百科事典

カワサキホットスペシャル

かわさきほっとすぺしゃる

アニメ「星のカービィ」に登場する食べ物。コックカワサキの最終兵器。
目次[非表示]

事の始まり

デデデ大王はある日、城で出される料理のまずさにあきれ返り、もはや部下に料理を頼まず藁にもすがる思いでレストランカワサキへと向かう。しかしコックカワサキの作る料理は同レベルの代物であった。

こんな状況が続いていたのは、巷にレストランが他になかったせいでもあった。そこで、デデデはホーリーナイトメア社へ連絡し、魔獣ムッシュ・ゴーンをダウンロードする。ムッシュ・ゴーンは一流の料理魔獣であり、格安の値段も相まって、開店したレストランゴーンはあっという間にブンやパーム、メームも大喜びする程の行列ができる名店となった。フーム曰く「パームもメームもデデデの店に釣られやすいんだから」
一方カワサキにとっては、廃業に追い込まれる程強力なライバル店が建つというププビレッジでは初めての事態に直面することとなる。衝撃の全品100%OFFという割引をしても、一行に客足は戻らない。しかしフームはこの事態を冷静に観察しており、行列に並んでもレストランゴーンに入れなかったボルン署長が仕方なく入店したのを好機と判断し、カービィに手伝わせる形で新メニューを考案することに。

そこで考え出した、辛口のラーメン餃子。しかしカービィは作業工程で一本持っていくはずが取った勢いで間違えて唐辛子を全部入れてしまった。当然、食べた瞬間に火を吹くボルン署長。その騒ぎは店の外まで広がった。直後、店へと殺到する客。

カワサキは覚悟していた。大勢の客からの苦情を。しかし、彼の予想に反して、意外な反応が返ってきたのである。それは…「火を噴くほどの辛口料理を、自分達も食べてみたい」という意外な注文だった。

確かに料理の腕前であれば、レストランゴーンが圧倒的に上である。だが、人々はすぐに飽きる。怖いもの見たさに戻って来た客たちを巡って、壮絶な勝負が繰り広げられることに。

そして始まった激辛勝負

この偶然で出来た激辛ラーメンのおかげで一瞬にして行列を成したレストランカワサキ。食べれば必ず火を噴く辛さ。だがデデデもこれを見て、ムッシュ・ゴーンに激辛ピザを作らせて対抗。タバスコではなく辛子なのはお察しあれ。
するとカワサキも、辛さ10倍の…というか辛子しか入れていない激辛餃子を作る。ムッシュ・ゴーンも辛さ100倍の激辛ハンバーガーを作り対抗する。
文字通りヒートアップしていく激辛メニューの勝負にデデデとエスカルゴンも溜まらず試食…

でも、人は飽きる。

これに気づいたムッシュ・ゴーンは、激辛メニューから離れてフルーツシャーベットで客足を掴む。
だが、カワサキは自分のプライドにかけて激辛メニューを研究しつづけた。なぜなら、これまでの全てのメニューを食べても、カービィだけは火を噴くことがなかったからである。

なんとしても最大のお得意様であるカービィをうならせる激辛料理を完成させたい思いで、ついに完成してしまった悪魔のメニュー、それが激辛カレーカワサキホットスペシャルであった。フォークの先端についたカレーをひとなめするだけでもカワサキが火達磨になるほどの、もはや劇薬同然の代物である。ブン曰く「ゴーンの料理の方がマシ」

一方、レストランゴーンでは怪しい動きが始まっていた。一流料理人とはいえ、ゴーンは魔獣。裏がないわけがない。上述のフルーツシャーベットには、ピンクで丸いものがシャーベットに見えてしまう調味料が入れられていたのである。ゴーンの本当の目的は、客を洗脳してカービィを食べさせてしまうことだったのである。

たちまち事態は戦闘へと発展する。ゴーンが魔獣本来の力を発揮して襲い掛かる。カービィもカワサキの手助けでコック能力をコピーして対抗するが、どこからどもなくやって来たメタナイト「一流料理人」と評されるゴーンの腕には勝てず、コピー能力すらフライパンが傷ついていないのに押し負けて消滅してしまい、氷付けにされた挙句シャーベットの材料にされそうになる。だが、このピンチを救ったのが、カワサキホットスペシャルであった。
あまりの辛さによる発熱で氷付けは融け、そして初代作品の激辛カレーライスよろしく、さすがのカービィも制御の効かないまま炎を噴き、ゴーンを撃破したついでにレストランも巻き添えに全焼させ、ホーリーナイトメアのたくらみは失敗に終わった。

事態の真相を知った村人たちは、罰として計画に加担したデデデとエスカルゴンにこのカワサキホットスペシャルを食べさせることに。上述の試食済みから辛さなら慣れているから大丈夫と高を括る2人であったが、なにしろカービィさえ制御不能にさせる劇物。

一口食べたが最後、数秒で炎上して灰になったのである

関連タグ

激辛 カレー コックカワサキ

pixivに投稿された作品 pixivで「カワサキホットスペシャル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2151

コメント