ピクシブ百科事典

Theアルティメットチョイス

じあるてぃめっとちょいす

『星のカービィ スターアライズ』に登場するモードの一つ。
目次[非表示]

概要

従来作品で言う所の格闘王への道にあたるボスラッシュモード。
しかし本作では新たな要素を多数取り入れている。

従来でいうコピーのもとにあたる。本作では一覧から選択。一度選択すると挑戦終了まで変更できないので、倒されて戦線離脱したフレンズも次の戦いには復帰している。
また、プレイヤーサイドの増員もできないため、フレンズハートも原則使えない(仲間が洗脳される可能性がある相手・フレンズハートの投擲でダメージを与えられる相手の場合は例外だが、仲間を増やす目的にはやっぱり使えない)。

よく誤解されがちだが、1Pでもカービィではなくフレンズで挑む事が可能。Xボタンでフレンズへの切り替えができる。

  • 難易度を自由に選択できる
これが本作の新たな要素。自分の腕前に合わせたランクに挑戦できるようになっている。従来のボス連戦モードがライトユーザーにとって敷居が高いと判断された結果、このシステムを追加した。ただし高難易度は一定の条件がないと解禁されない。難易度ごとに倒すボスの人数(順番は固定)も増えていくが、倒し方が特殊なアンセスビッグマムは登場しない。
難易度の単位がカレーの辛さとなっており、それに合わせてカービィがカレーにジャマハルダ産のタバスコをかけていく形で表現されている(ちなみにカービィの表情も変化していき、難易度Sでは瓶から炎が注ぎ込まれており、カービィの表情も悪魔のような表情になっているうえ、炎が注ぎ込まれたカレーにはドクロが浮いている。)
難易度が上がればあがるほど、プレイヤーキャラ側のバイタリティは少なくなるため、ミスが許されなくなるうえ、インターバルで取得できる回復アイテムのランクも下がっていく。
敵を倒して勝ち上がるたびに、難易度とタイムに応じた得点が加算されていく。マルチプレイでは1P操作キャラクターが倒れた場合、そのたびにスコアから1000点がマイナスされる。
そしてアップデート第三弾で難易度S-Extra「魂が飛び出る辛さEX」が追加された。アナザーディメンションヒーローズの達成が解禁条件になっており、「魂が飛び出る辛さ」の状態から「⬆+Ⓐ+⊖」のコマンド入力が必要(コマンド入力が必要な点は初代作エクストラの如くである)。
背景が紫色になっているあたりは、もはや辛さでは表現できない異次元の領域に突入したというニュアンスか。
カービィの表情が失われたうえ、カレーに入れたタバスコは4本に増えている(しかもその内3本はカレー自体にぶっ刺さっている)。

難易度に反し、バイタリティの最大値が本来のフルスペックに戻るうえ、インターバルの回復アイテムも難易度Sに比べれば、一見だいぶ恵まれているように見える。






…勘の良いプレイヤーなら察すると思うが、その分本気で殺しにくる「アナザーディメンションヒーローズ」のボスたちが中心になって登場するため、まったく救いになっていないのだ。受けるダメージ自体大きい為、バイタリティの最大値が多い割に見た目ほど安心できなかったりもする。
この難易度S-Extraがどれだけ規格外かというと、最初の相手ですら難易度Sの最終ボスを越えるスペックで襲いかかってくるという評があるほど。
幸いプレイヤー側もドリームフレンズコックカワサキなど戦力は充実しているので十分勝機はある。

難易度

辛さカービィの顔体力ラウンド
1激甘はるかぜ味笑顔通常4
2甘口おさんぽ味ウインク通常6
3中辛たんけん味普通の表情通常7
4辛口ぼうけん味しかめっ面通常8
5激辛しれん味怒った顔3/49
6鬼辛けっせん味苦しい顔3/410
7極辛ピンチ味泣きっ面3/413
S魂が飛び出る辛さ悪魔のような顔1/213
S-Extra魂が飛び出る辛さEX無感情通常14


対戦相手

難易度1234567SEx
ウィスピーウッズ
ユグドラルウッズ
アナザーウッズ
中ボスとの連戦1回目
デデデ大王
アナザーデデデ
中ボスとの連戦2回目
メタナイト
アナザーメタナイト
ポン&コン
ゴールドン&シルバックス
クラッコツインクラッコ
アナザーツインクラッコアナザービッグクラッコ
フラン・キッス
フラン・ルージュ
ザン・パルルティザーヌ
三魔官シスターズ
ハイネス
ダークサイドハイネス
バルフレイナイト
バルフレイナイトEX
エンデ・ニル
エンデ・ニル、ソウルオブニル
エンデ・ニル、ニル


関連タグ

スターアライズ 格闘王への道

pixivに投稿された作品 pixivで「Theアルティメットチョイス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 761

コメント