ピクシブ百科事典

ヘルパーマスターへの道

へるぱーますたーへのみち

ヘルパーマスターへの道とは、「星のカービィ ウルトラスーパーデラックス」で登場したゲームモードの名前である。
目次[非表示]

カービィだけがヒーローじゃないっ
僕達だって主役になりたいっ
オールスターバトルの祭典だっ!

概要

名前の通り、20種類のヘルパーを操作してボス達に挑むゲームとなっている。

内容

出てくるボスは13種類(裏ボスを含めると14種類)。出てくる順番は決まっている。
それぞれのヘルパーを駆使してボスと連続で戦う。
格闘王への道』と似ているが、ヘルパーを使うという性質上、途中でコピー能力を変えることはできない。また、『格闘王への道』に比べてボスの数が少なく、マキシムトマトは3つ(したがってトマトも3つ)。

ヘルパー一覧

ナックルジョー(ファイター)
パラソルワドルディ(パラソル)
チリー(アイス)
ブレイドナイト(ソード)
シミラ(ミラー)
サーキブル(カッター)
プラズマウィスプ(プラズマ)
ワドルドゥ(ビーム)
ポピーブロスJr.(ボム)
ギム(ヨーヨー)
バードン(カービィ)(ウィング)
バイオスパーク(ニンジャ)
ボンカース(ハンマー)
バーニンレオ(ファイア)
カプセルJ2(ジェット)
バグジー(スープレックス)
タック(コピー)
ウィリー(ホイール)
ロッキー(カービィ)(ストーン)
ソードナイト(ソード)

コメント