ピクシブ百科事典

※この記事は、スターアライズに関する重大なネタバレが含まれています。閲覧の際はご注意ください。








災来する黒き極蝶 バルフレイナイトEX

概要

しんぱんの日に、異空間より 飛らいする 極楽の夢見鳥。
夢の国か、黄泉の国か… 次は どの次元を めぐり行くの
だろうか。白き騎士から 受けついだ パワーを 日々ぞうふく
させ、ついに その力を わがものにする。真の力をはっきした
黒き極蝶による しんぱんの日が…今、晩刻を迎える!

星の○○○○三魔官シスターズ)、及びTheアルティメットチョイス魂が飛び出る辛さEX(魂辛EX)にて現れるバルフレイナイトの強化版。「黒き極蝶」の名のとおりギャラクティックナイトのと対をなすように全体的にみがかかっている。

戦う為には最低でもアルティメットチョイスの「魂が飛び出る辛さ」とアナザーディメンションヒーローズの両方クリア(フレンズハート回収率は不問だが100個以上推奨。理由は後述)が条件になっている為、その強さは折り紙つき。魂辛EX真ラスボスの星誕ニルよりも遥かに強いとも言われている。
他のEXボス同様体力、スピード、攻撃力の全てが強化されている。
全体的に予備動作が少なくなり、剣相殺が起きた時の隙も大幅に減少して剣系が有効とも言えなくなってしまった。
幸いにも『Wii』のギャラクティックナイトとは違って事前に戦闘パターンを把握する機会が設けられており、前述の通り魂辛EXに挑戦する前に三魔官シスターズで星の○○○○をクリアすれば初見殺しを回避出来る。

主な強化技
ダッシュ切りつけ
ワープして距離をとってから一気に距離を詰めて斬りつける技、使って来る時のダッシュがかなり速いため反応が遅れると斬られてしまう。

極楽冥王斬閃
攻撃範囲内に吸い寄せる吸引が追加、その影響で優秀な回避技を持ってない場合非常に避けづらくなった。真下へダッシュし続けて回避するかガードで凌ぐしかない、威力もかなり高い。

竜巻
ナイト系共通。ガードだけでなくあらゆる無敵を貫通して吹き飛ばしダメージを与える。ストーン石ころ変身アドレーヌの無敵ガード技「キャンバスに隠れる」でも防げず、更に前作道連れ技を回避出来たエスパーのバニシュをも貫通する。同系統の技としてウィスピーウッズユグドラルウッズアナザーウッズの連続踏み付け技「ジャンププレス分断の根」がある、通常は1本で横移動、本気モード後は5本になり奥から同時に来るため間を抜ける必要がある。

カウンター
アナザーメタナイト同様の新規技。溜める様な予備動作の後にカウンターの構えを取る、構え中にこちらの攻撃を受けると攻撃を無効化し即座にワープして極楽鱗波かアッパーキャリバーに派生する、溜めだしたら攻撃を止めるのが無難。

ワープ
ワープする時に攻撃判定を発生させる。これの影響で近接戦は思わぬダメージを喰らいやすい。

この難易度は、プレイヤー側のバイタリティのハンデは一切無いのだが、もちろんなんの救いにもなっていない強さなので覚悟されたし。

公式設定資料集によると、元々バルフレイナイトは上記の強さにする予定だったが自重した経緯があり、最終的に星の○○○○三魔官シスターズを選んだ場合のみEX登場に落ち着いている。もしEX相当の強さでの登場が実現していれば大半のフレンズにとって無理ゲーと化し、クリア出来ずに諦めるプレイヤーが続出するのは容易に想像出来よう。
(冒頭の解説にもあるように設定的にもこれまでのバルフレイナイトはまだなりたての状態だったためその力を全て出しきれていなかったが、その力を完全に我が物にして本体の実力を出した姿となっている。そのため通常のバルフレイナイトとEXは同一人物である。)

ちなみに、プレイヤーからは例によって「ブラックバイト」だの「星の◯◯◯◯で蹂躙され続ける過酷なバイトに闇堕ちした存在」だの散々な扱われ方をしている。

さよなら カービィ」でも蝶が登場している。…また何か起こるのだろうか?

関連タグ

スターアライズ バルフレイナイト
ギャラクティックナイト 淵源を巡る英雄

関連記事

親記事

バルフレイナイト ばるふれいないと

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「バルフレイナイトEX」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 46540

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました