ピクシブ百科事典

キビト

きびと

キビトは、「ドラゴンボール」の登場人物。東の界王神の付き人。

声:青森伸

概要

東の界王神の側近を務める。容姿は大柄な中年男性で、厳格な雰囲気の持ち主。
孫悟飯達と遭遇した当初は、彼らを低く見ており、やや高慢な対応をしていたが、その実力を目の当たりにしてからは驚き役と同時に協力者となっていった。
作中では一度ダーブラにあっさり殺されたりと色々と不遇だが、悟飯からはその戦闘力等は高く評価されている。
また、瞬間移動能力や治癒能力等、そちらの方では優秀(界王神にはこのような能力はないため、一部からはキビトの方が有能と言われることも)。
意図せず東の界王神とポタラ合体してしまい、以降は「キビト界王神」として登場。
合体後はベジットと異なり、界王神の人格が主人格となりキビトの要素が見た目以外消滅してしまった・・・
このまま二度とキビトに戻ることが無いと思われたが、『ドラゴンボール超』でナメック星のドラゴンボールで合体を解除してもらい、めでたく元のキビトに戻ることが出来た。

未来トランクス編(漫画版)では界王神を含めても最強クラスと言われる第10宇宙の北の界王・ザマスと手合わせし、敗北こそしたもののほぼ対等に戦っていた。キビトもかなり強い方であるらしく、ザマスもキビトの実力により第7宇宙はレベルが高いと評価した。
その後、一時的にゴクウブラック誕生事件の容疑者として疑われたが、ズノー襲撃事件をザマスが起こしたお蔭で疑惑が解けた。因に容疑者にされた理由は、魔人ブウ編のときに悟飯達に対して界王神星に人間を入れることに抵抗を感じるなどの差別意識があったせいである。

関連タグ

ドラゴンボール ドラゴンボールZ
界王神 キビト界王神 老界王神 孫悟飯 ゼットソード
ザマス

pixivに投稿された作品 pixivで「キビト」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 27526

コメント