ピクシブ百科事典

ギルガメ

ぎるがめ

ギルガメとはFFシリーズに登場するモンスターであるが、ここではFF5のものを中心に解説する。
目次[非表示]

概要

FFシリーズに登場するモンスターの一つ。ギルガメッシュの略ではなく、のモンスターである。登場作品は多くないが、作中の通貨であるギル+亀というネーミングであると思われる。初出はFF5であり、みんなのトラウマである。

FF5に於けるギルガメ

第二世界のギルの洞窟に登場するモンスターである。ギルの洞窟は深部に進むと1歩歩く毎にギルが倍々で入手出来るという、本編で訪れる必要は無いが訪れるとかなりお得なダンジョンである、もちろんこれだけを見れば、だが。

当然、実際にはそんなに甘くは無く、ギルを入手出来る一方で非常に高確率でエンカウントしてしまうモンスターが、このギルガメである。

パラメータとしてはHPは32768と、第二世界のラスボスであるエクスデスと同じであり、この時点では破格である。そして、攻撃手段は亀の甲羅と物理攻撃、ファイナルアタックの地震だけではあるが、物理攻撃の威力はかなり高く1000オーバーのダメージ(この時点では即死しても不思議ではない)となっており、大量のギルを入手し恍惚としたプレイヤーを瞬く間に地獄へと誘っていった(場合によっては最初の一歩目で登場してしまうが)。

他にも、常時プロテス、シェル状態であり攻撃は効きづらく、攻撃に対しては物理攻撃などで反撃を行ってくる。属性も冷属性以外は効かない、と初見殺しどころか、純粋な強敵である。

FF5ではオメガ神竜がラスボスを凌ぐ強敵として有名であるため、あまりギルガメの名前が挙がってくることは多くないのだが、戦える時期が第二世界のみであることを考えれば、十分にこのギルガメも強敵であると言えよう(ただ、後述するが対策無しだと第三世界であっても強敵であることに変わりは無い)。

普通に戦うと手も足も出せずに瞬殺される事も多いが、まもり+かばうを付けたナイトを用意し、他の味方を瀕死状態にすることで物理攻撃を完全にシャットアウトする事が出来る。亀の甲羅の状態異常にさえ注意すれば、これで物理攻撃は防げる。ファイナルアタックの地震はレビテトで無効化するのが良いだろう。注意するべきは、庇うキャラに状態耐性をつけないようにすること。亀の甲羅の状態異常は、こちらの耐性で変化する。そして中途半端に耐性をつけると、マヒ+混乱+老化という戦線崩壊間違いなしのコンボを食らわせてくる。耐性がなければ毒だけで済むので、速攻で毒消しを飲ませれば被害はゼロである。

実はアンデッドであるため、詩人のレクイエムがMP消費無しで高威力と攻撃手段に打って付けである。

このように対策を用意すればしっかり倒せるあたりはオメガや神竜と通じる部分もある。ただ、そこまでしてギルの洞窟を利用して金を稼ぎたいか、というと微妙である。事実、エンカウント率は結構高いため、戦闘時間はかなり長くなる。敢えて言うなら、ギルガメ自身も5000ギルを落とすため、金稼ぎは出来る。

ちなみにオメガや神竜と異なり倒しても何度でもエンカウントする。最悪、倒して1歩歩いたら再エンカウントと言うことも有り得る。

FF5には名前が出ているギルガメッシュが登場したため、関連性がありそうに思われるが、一応作中では一切の関連性は無いし、オメガや神竜と違って、バックストーリーも全く存在しない(ギルの洞窟自体訪れなければ存在すら知らないかも知れない)。ただ、アンデッドという特性を持っているため、ひょっとすると大量にギルを持ったまま死んでしまった亀の怨霊なのかも知れない(同作にはギードなどのように人格者の亀もいるわけだし)。

さらに、GBA版では隠しダンジョンにも出現したため、第三世界で戦う事が可能となった。しかも、「ギルガメが第三世界だったら余裕だっただろうに」と高を括ったプレイヤーの闘志を軽くへし折る強さはトラウマの名に恥じないものであった(上記のような倒し方を知っていれば兎も角、普通に戦うと第三世界であってもかなり強敵である)。比較対象を挙げるとすれば、次元の狭間で待ち構えているエクスデスの配下ボスたちと比べてもよほど強い。冷静に考えるとそれだけの強敵が第二世界に居たというのはかなり鬼畜であったと考えられるかも知れない(もちろん、しっかりと作戦を立てれば決して戦えない相手ではないのだが)。

ありがちなこと

  • ギルの洞窟に入った時にザコ敵のアンダグランダの地震で全滅
  • ゴーレムがあれば倒せると思ったら一撃でゴーレムの効果が無くなる
  • が有効だと聞いてはいたが、そもそもシェル効果があるのでダメージはさほどでも無かった
  • ギリギリ倒したと思ったら(死亡したせいで消えてしまい)レビテトが無く地震でエンド
  • なんとか倒し、もうこりごりと思って1歩下がったらエンカウントする
  • リメイクの隠しダンジョンで「何、この亀」と思って触れたらギルガメだった(尚、オメガ改が登場する場所ではオメガも普通に闊歩しているから問題ない
  • 更にボスラッシュのような場所でも登場 流石に余裕だろ、と思ったがやはり強敵だった

他作品に於けるギルガメ

一応、他の作品でも度々登場しているが、FF5のものと比べると強さはそれ程でも無い。

関連イラスト

FF5風ゼニガメ


関連タグ

ファイナルファンタジー ファイナルファンタジーⅤ
初見殺し みんなのトラウマ
オメガ 神竜 レベル5デス……FF5でトラウマになりがちな部分
ギルガメッシュ……名前が似ている 直接的関連は無い
カメェェェッー!……このモンスターとは無関係ではあるがFF5には特徴的な亀が多い

pixivに投稿された作品 pixivで「ギルガメ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3150

コメント