ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

ヴェネチアで次々と起こる大量殺人事件。

そしてその現場には、あのパンナコッタ・フーゴの姿が…。


概要

著者は大塚ギチと宮昌太朗。


時間軸はヴェネツィアでボスの刺客である、スクアーロティッツァーノを撃破した後のジョルノ・ジョバァーナ達「護衛チーム」と、そこから離脱したパンナコッタ・フーゴの話。

オリジナルキャラクターであるスタンド使いが複数登場する。


同じく第5部のスピンオフ作品である「恥知らずのパープルヘイズ」とは、フーゴを物語の重要人物に置いている点では共通しているが、その扱いが全く別物であり完全に別の世界軸となっている。


作中で不完全燃焼感のあったフーゴの後日譚としては、彼を主人公として活躍を描き比較的好意的な意見が多い「恥知らず」と比べると、今作ではフーゴの所業があまりに非道なため賛否両論巻き起こることが多い。


ただし、その非道な行いは小説オリジナルキャラクターであるパッショーネの幹部・ソリョラの命令によるものであり、フーゴ自身が望んでしたわけではない。

むしろフーゴはその命令を「胸糞悪い」とすら感じており、それがクライマックスの展開に繋がっている。


また、

  • 「恥知らず」よりもこちらの方が原作のフーゴのイメージに近い
  • 目的を果たすにあたって強靭な精神を持つフーゴ像にも魅力を感じる

という声も存在する。


本作オリジナルの登場人物


関連タグ

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風

パンナコッタ・フーゴ


第5部スピンオフ小説

関連記事

親記事

ジョジョの奇妙な冒険のスピンオフ一覧 じょじょのきみょうなぼうけんのすぴんおふいちらん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 28650

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました