ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

MS-06Fザクマインレイヤーは、プラモデル企画『モビルスーツバリエーション』(MSV)に登場するモビルスーツMS)。

量産型ザクⅡ(F型)のバリエーションの一種類である。


一年戦争時にザクの背部にノーマルのバックパックの代わりに機雷ハイドボンブ)射出機とスラスターを装備した大型バックパックを搭載したタイプで、そのほかに頭部にアンテナが追加されている。


機雷散布を目的とした機体であり、プロペラントの増積により通常のMS-06Fの5倍の行動時間を要する一方、大型の散布用バックパックの重量により運動性能は鈍重となっている。

大戦初期には連邦軍艦艇に大きな被害を与えていたが、大戦後半にジムが登場すると鈍重な当機の被害は次第に大きくなっていき、活動範囲が狭められていった。


PS2ゲーム『機動戦士ガンダム一年戦争』でも登場しているがどういう訳かカラーリングが縁の塗装に金色のエングレービングと言うドズル・ザビ専用ザクⅡと同じになっており、指揮官機に至ってはそのドズル専用ザクⅡと同じ姿になっている。


ガンダムエース連載の『ククルス・ドアンの島』でもMSD版が登場。ヤル・マル伍長が搭乗し、携行火器としてアクト・ザクの四連装ブルパップ・マシンガンを装備している。


ガンプラ

MSVのひとつとして1/144スケールでプラモデル化された際は、バックパックを換装すればノーマルザクとなり、さらにプロポーションの改善や旧キットでは省略されていた股関節開閉や足首の可動などが実現していた事から「ザクのリニューアルキット」として歓迎された。

後に当キットをベースに06Rの携帯武装を付属した、シャア専用ザクのスペシャルキットがキャンペーン用の景品としてガンプラ購入者に店頭での抽選の当選者に配られたこともある。

明確なリニューアルキットとしてはHGガンダム以前に存在したガンプラとして初めてのキット(一般販売ではないが)でもある。

マスターグレードでもザクVer.2.0のバリエーションキットとして発売されている。

プレミアムバンダイにて受注限定でリアルグレード版も発売される。


なお、余談であるが「モビルスーツinアクション!」のシャア専用ザクのリニューアル版にはマインレイヤー風のランドセルも追加されていた。


関連タグ

機動戦士ガンダム

ザクⅡ ザク MSV MSD

関連記事

親記事

ザクⅡ ざくつー

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 18586

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました