ピクシブ百科事典

ザックの冒険編

こうちゅうおうじゃむしきんぐざっくのぼうけんへん

アーケードゲーム『甲虫王者ムシキング』のリ・イマジネーションマンガ。
目次[非表示]

概要

 コロコロコミックに連載されていたおおせよしおによる漫画作品。全8巻。
 ムシキングの設定を元に世界観を一新し、架空の惑星を舞台に超巨大な昆虫人間ジャンケンバトルに挑むという、なんか文章で書いても何をやってるんだかよくわからない漫画。
 しかし、その熱さシリアスさはムシキングの根幹から外れたようなものではなく、主人公のカブト丸を始めとした巨大甲虫の大迫力バトルは一見の価値がある。

世界観

 本作に登場する昆虫はどれもこれもデカい。明らかに人間よりも巨大であり、現実世界の100倍ほどもある。断じて人間が小さいわけではない(1tのなどの描写を見る限り)。また、なぜか昆虫はフツーに人間と会話が可能であり、カブトムシクワガタカードに収めることで人間(ムシマスター)と契約し、個体の持つ力を100%引き出せる。どこかで見たような設定である。ムシマスターが技カードを使えば、現実にはまず不可能なトルネードスローだのサイドロックボムだのといった必殺技も使用できる。



主な登場人物

 このマンガの主人公。まだ幼いが一流のトレジャーハンターであり、両津勘吉並みの執念とルパン三世並の悪知恵で財宝を追い求める少年守銭奴というわけではなく、宝を探す過程を楽しんでいるような描写も見受けられる。

 ザックの相棒のカブトムシ。身長3m位ある。ムシキングを目指す求道者で、常にござる口調で話す甲虫。真面目で実直であり、意外と間が抜けている所もある。
 ザックに仕えるノコギリタテヅノカブト忍者甲虫の異名を持ち、超スピードで相手を翻弄し長い前足と角で敵を締め上げる。
 かなり高齢のムナコブクワガタ。カブト丸とヤイバを鍛え上げる。孤児の赤ん坊イーアルを拾い、契約している。
 ザックをライバル視する金髪剣士
 バランに仕えるブルマイスターツヤクワガタ
ヒノデ村の頭領。カブト丸の父親。チャンGの弟子の一人。(当人は弟子なので、チャン老師と言う。)
とある出来事で「ムシキングなぞくだらない」と嫌って、実子はまだまだ未熟者であるべきだと思考する。これらの理由もあり、息子にはムシキングになってもらいたくないと思っている。
ただしヒノデ村を決死で守ろうとしている思いは変わらない。

 その他たくさんのムシマスターや甲虫が登場するが、長くなるので省略。

関連イラスト

ざっくばらん
【リクエスト】久しぶりにザックを見たいです


にんじゃりやいばん
落書き詰め(9枚)



関連項目

セガ ツンデレ

pixivに投稿された作品 pixivで「ザックの冒険編」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7034

コメント