ピクシブ百科事典

ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド4

ざはうすおぶざでっどふぉー

ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド4とは、SEGAによるアーケードゲームシリーズ『ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド』の第四作目。
目次[非表示]

概要

2005年に設置された、ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド(HOD)の第四作目。

突如発生した大異変により崩壊し始めた世界を駆け廻り、群がるゾンビ(ミュータント)達を撃ちまくり排除していく。
前作『』の舞台である崩壊後の世界へ至る『過程』を紡いでいく物語であり、作品中の時系列は『3』の前となっている。
また前々作『』の黒幕であるゴールドマンに『決着』をつける作品でもあり、ステージが進むにつれて『2』を思い出させる要素が増えていく。

本作ではゾンビの『多さ』に重きを置いており、膨大なゾンビ軍団に銃弾を浴びせるゾンビ無双を楽しめる(ゾンビは無双される方だが)。
この為、使用される銃も弾の多いマシンガン仕様となっている他、特殊武器として『手榴弾』(個数限定)が新登場し、ピンチの時は専用ボタンを押してゾンビを爆破・一気に敵を殲滅できる。
対して敵側にも新たに『拘束』の技が加えられており、プレイヤーの体を束縛して必中攻撃を当てようとしてくる。
拘束中は画面上に銃を振るよう指示が表示され、ライフを賭けてゾンビに抵抗する事となる。

あらすじ

舞台は英国、ロンドン。
前々作(HOD2)の『ゴールドマン事件』から3年が過ぎた2003年、国際諜報機関『AMS』エージェントであるジェームズ・テイラーは「3年前の事件がまだ続いている」と考え、現地のエージェント、ケイト・グリーンの案内で、AMSヨーロッパ本部ビルの地下にて事件の再調査を行っていた。
その時、とてつもない地殻変動が起こり、二人は建物内部に閉じ込められてしまう。

数日後、救援を待っていたジェームズとケイトだったが、PDAが反応しセキュリティカメラに写った多くのゾンビの群れを見る。彼らは危険を感じ、持てるだけの武器そして弾薬を持ち脱出を試みる。
無数のゾンビの襲撃を潜り抜け、地上に出た彼らを待っていたものは、かつて栄華を極めたロンドンの崩壊した姿だった。絶望するケイト。自らも希望を失いそうになりながらもジェームズは彼女を慰める。
その時、ジェームズの所持していたPDAにメールが届く。その送信主は3年前に死んだはずのゴールドマン、その人であった。本文には「役者と舞台は揃った」とあり、添付ファイルからは核ミサイルによる地球滅亡を示唆するタイマーが現れる。

3年前の事件に決着をつけるべく、ジェームズは打ちひしがれるケイトを連れ、封鎖されたゴールドマンビルへと向かう。ジェームズ、そしてケイトはゴールドマンの遺した『パンドラの箱』を閉じることができるのか?

登場キャラクター

人間

ジェームズ・テイラー
本作のプレイヤーキャラクターであり、前々作『2』でも主人公を務めた男。
正義感故の悪への危機感から希望を捨てない強い心を得、新たなる戦いに身を投じる。

ケイト・グリーン
ジェームズと組む英国アメリカ人。2P側がゲームに参加した際、そちらのプレイヤーキャラとなる。
エージェントとしては新人だが、対ゾンビ戦でも冷静にジェームズと渡り合える強い女性。

カレッブ・ゴールドマン
『2』の黒幕にして、3年越しの復讐を始めた男。
5面ボス『Star』によると既に死んでいるようだが、何者が彼の遺志を借りて事件を起こしたかは不明である。

謎の男
エンディングによっては登場する。
片足を引きずっている。
IIIで登場した人物と同一人物かは不明。
ゴールドマンを甘いと評し、別の「パンドラの箱」の存在を示唆した。

ステージボス

Justice
ステージ1ボス。
四本の腕で防御と拘束を行いつつ、強烈なキックを繰り出す巨人。

Lovers
ステージ2ボス。
メスとオスがくっ付いたリア充蜘蛛。まるでオンブバッタの様。手榴弾を投げるかは貴方次第。

Empress
ステージ3ボス。
暗闇と密室とチェーンソーでプレイヤーを追い詰めて来る。

Temperance
ステージ4ボス。
攻撃を吸収する皮膚を持ち、いくら撃っても無傷の凶悪ミュータント。

Star
ステージ5ボス。
星とナイフを自在に操り宙を飛び交う仮面の男。

World
最終ステージボス。
巨大な人型昆虫の姿をしており、その為か倒しても変態して強くなる。

主な雑魚ゾンビ

マーク
量産型のパンクな不良系ゾンビ。集団リンチや無免許運転を得意とする。

エビタン
ヘドロ状に体が溶けたゾンビ。友達が大勢出来た模様。

チャールズ
肥満体の大柄ゾンビ。ピザゾンビ伝統のドラム缶投げを出す。

カゲオ
何故か日本人っぽい名のミイラ型ゾンビ。外見に似合わずオシャレをしている。

ジョニー
両手に斧を持ったゾンビ。徒手空拳を好む者も居る。

アダム
タンクトップがトレードマークのゾンビ。拘束技に長けている。

モゥラー
ヘビ型ゾンビ。大量発生して交互に飛びかかって来る。

フランクリンII
『2』のフランクリンを改良した存在。壁抜けとスーパーアーマーを持つ。

ランスII
『2』のランスを改良した存在。体力と知能が上がり不意打ちを会得した。

エリックII
『2』のエリックを改良した存在。小型化に成功したようだ。

関連タグ

アーケードゲーム
STG ガンシューティング
ゾンビ ミュータント

ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド
ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド2
ザ・ハウス・オブ・ザ・デッドⅢ

pixivに投稿された作品 pixivで「ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド4」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10526

コメント