ピクシブ百科事典

ゾヌーダロボ

ぞぬーだろぼ

アニメ「勇者王ガオガイガー」に登場するロボット。

概要

ゾヌーダがアマテラスの左胴部と、アマテラス内部に格納されていたツールと融合した金色のロボ。
強固なバリアシステムと物質昇華能力、頭部から放つ強力な光線やロケットパンチ、衝撃波を武器としている。勇者ロボの超AIを搭載したスターガオガイガーを圧倒、光線でウォールリングを破壊し、ファントムリングとウルテクエンジン等の宇宙戦用装備、さらには発動中のゴルディオンハンマーをも物質昇華した。なお、融合したツールにはゴルディオンハンマー用セーフティツール「ゴルディオンモーター」が含まれていた為、実質的にゴルディオンハンマーへの絶対的な耐性があった事になる。ヘルアンドヘブンも受け止め、バリアが解けた状態のガオガイガーを衝撃波でとどめを刺そうとするが、天海護が身代わりになったことでガオガイガーの破壊には失敗した上、卯都木命の意識を呼び起こしてしまい、能力が弱まったところをガオガイガーの捨て身の肉弾戦に押されていき、ヘルアンドヘブンで核を抜き取られて爆発四散した。

関連タグ

勇者王ガオガイガー ガオガイガー 卯都木命
ゾンダー 機界新種 ゾヌーダ

コメント