2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

バトルケニア

ばとるけにあ

バトルケニアは、スーパー戦隊シリーズ第3作「バトルフィーバーJ」に登場する戦士である。
目次[非表示]

声:大葉健二(スーツアクターも兼任)
※大葉健二は、スーツアクターとしてアカレンジャーを演じたことがあるが、このバトルケニアが顔出しで初のレギュラーとなる。

概要

バトルフィーバー隊の野生児曙四郎が変身する、アフリカ大陸を代表する戦士。
野生味あふれる戦闘スタイルで、エゴスを翻弄する。

モチーフはクロヒョウであるらしい。

戦力

トロピカルダンス
バトルケニアの踊りは、アフリカの原住民が踊る『トロピカルダンス(観光客向けの踊り)』で戦意高揚にも一役買っている。

  • 【アフリカの原住民グロ族の踊る高速足技『ザウリダンス(伝統的な踊り)』】

ムチ
共通武器・コマンドバットはムチに変形する。

色について

バトルケニアの色はであるが、当時は「黒=悪」という概念がまだ強かったことから、もう1つの色であるにカテゴライズされることもある。
その為、ベルトやバトルフィーバーロボの電光剣に記されたメンバーの頭文字「JCFKA」のK部分は緑色になっており、DVD第4巻のジャケットの色にも緑色が使われている。

そもそもバトルフィーバーJのスーツは色で分けているというよりキャラクターに応じたマスクの形などで個性付けているため、カテゴライズするのが難しかったりする。

海賊戦隊ゴーカイジャーレンジャーキーではブラックキーとされているも変身時や大いなる力を授かった際などは緑色に発光しており『戦隊ブラックだがエフェクトはグリーン』という折衷案になっていた。

余談


  • スーパー戦隊最強バトル!!』では登場こそしていないものの、動物好きチームに属している事がトーナメント表から確認出来る。

関連タグ

バトルフィーバーJ

ブラックパンサー:クロヒョウをモチーフにしたヒーロー繋がり。

仮面ライダーW:形態の1つに緑と黒の組み合わせがある

スーパー戦隊シリーズ歴代ブラック
バトルケニアゴーグルブラック

関連記事

親記事

曙四郎 あけぼのしろう

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15499

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました