ピクシブ百科事典

バルテュス_ティアの輝き

ばるてゅすてぃあのかがやき

『バルテュス ティアの輝き』とは、1988年に制作されたアダルトアニメ。
目次[非表示]

概要

1988年5月25日にVHSとLDで発売されたアダルトアニメ。のちにDVD化している。

本作の最大の特徴は登場人物の作画がジブリに似ているという点である。
それどころか、ストーリーが『天空の城ラピュタ』を彷彿させるアドベンチャーであり、劇中で同作のムスカに似たモブキャラが登場する等、それらの要素のおかげで視聴者からは「エロラピュタ」と呼ばれている。
(一部の本家スタッフがだんまりで実際に参加していたらしい、という噂があり、発覚後ジブリから追放処分されたというオチがつく。)

あらすじ

平和なルジュテ村の浜辺にひとりの少年が打ち上げられる。
彼は巨大工場都市バルテュスのレジスタンスの勇士ユード
ユードは村の少女ティアと出会う。しかし、ユードは追手に捕らえられてしまう。
巻き込まれたティアは支配者モーロックに囚われて凌辱されてしまう。

登場人物


関連タグ

アダルトアニメ R-18 OVA

天空の城ラピュタ

pixivに投稿された作品 pixivで「バルテュス_ティアの輝き」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4689

コメント