ピクシブ百科事典

ヒッパリオン

ひっぱりおん

哺乳綱奇蹄目ウマ科に属する大昔のウマの祖先である。
目次[非表示]

概要

学名の意味は「より良いウマ」。
肩高1.5m。
食べ物は
生息年代は中新世中期~更新世中期。
中国アメリカスペイン草原に生息。

特徴

現在のウマにかなり近くなったが、は、まだ3本もあった。それでも両側の指は小さく、地面に着いていない。これは草原を走るための進化である。は高くなっているのが特徴である。シマウマロバの祖先と考えられているが、はっきりまだ分かっていない。

関連タグ

哺乳類 奇蹄目 ウマ
ウマ科

pixivに投稿された作品 pixivで「ヒッパリオン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1345

コメント