ピクシブ百科事典

ファントムガノン

ふぁんとむがのん

ファントムガノンとは、ゼルダの伝説シリーズに登場するお化け。
目次[非表示]

概要

大魔王の影武者。
時のオカリナが初出で、幽体らしく分身などの戦法を使うことができる。

時のオカリナ

森の神殿 ボス戦


森の神殿に巣食う「異次元悪霊」
大魔王ガノンドロフの魔力で生み出された幻影。
七年のときを越え、大人時代に入ってからの最初のダンジョンのボスを務める。
子供時代の最後で圧倒されただけに登場直後はプレイヤーを驚かせる。
なんせ、最初のダンジョンに突入していきなり敵の親玉の登場なのだから。

絵の世界へ入り絵画に飛び込んでは突撃を繰り返す厄介な強敵。
馬を始末して絵の世界へ入る手段を断つまでは当分耐えるしかない。

馬を始末した後は魔法弾の打ち返しに勝つことで本体を叩けるが、
倒した後に本物からこのガノンは幻影に過ぎないと言われ、
不甲斐ない奴とみなされたファントムガノンはリンクの目の前で、
次元の狭間に消し去られてしまった

風のタクト

ファントムガノン


二度目の魔獣島侵入とガノン城で何度か戦うことになる。
後に大怪鳥ジークロックや本物のガノンドロフが控えており、中ボス的な存在。
今回は馬もいなければ槍も持っておらず剣を片手に襲い掛かってくる。
最初から魔法弾の打ち返しが始まるのでさっさと打ち返して倒してしまおう。
ガノン城でのしつこいぐらいの連戦は、道さえ知っていれば無視もできる。

ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ

「風のタクト」のものが巨大魔獣として登場する。レジェンドモードでは風のタクト編で異変の黒幕として登場し、闇の世界に封じられていたシアから魔力を奪い、さらにラナから力のトライフォースを奪って転生の扉を開き、ジークロックを遣わすなどして風のタクトの世界を支配しようとした。
行動パターンは2段階で、体力が多いうちは魔法弾を放ち、体力が減ると二刀流での肉弾戦に移行する。

関連タグ

ゼルダの伝説 ガノンドロフ
時のオカリナ
スタルフォス ポウ

pixivに投稿された作品 pixivで「ファントムガノン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 17630

コメント