ピクシブ百科事典

目次[非表示]

CV:岡村明美ヒーローズ
兵種:スナイパー

概要

義賊と名高いオーガヒルの海賊を束ねる頭目。部下の裏切りに遭い逃げていたところをシグルド軍に助けられる。
亡き先代の娘として育てられたが、実は5歳の時に行方不明になったユングヴィ公爵家の長女であり、弓神ウルの直系の末裔。双子の妹エーディンから家宝の聖弓イチイバルを渡されると幼い頃の記憶を取り戻し、この時口調まで変わる。しかし、父のリング卿との再会を果たすことは決して叶わず、しかもその原因は腹違いの実の弟アンドレイである。

妹に生き写しの美貌の持ち主だが、性格は幼い頃から正反対。しかも海賊たちの中で育てられたので、再会前は普段から姐御口調や男性的な口調で話しており、かなり気が強い一方、面倒見の良い性格である。
彼女はシリーズで自軍初の女性弓兵である(シリーズ初の女性弓兵は、2章の闘技場の対戦相手であるマリリン)。スキルは兵種スキルの追撃。

失踪した状況について、作中では「海賊にさらわれた」「海賊が襲った船の中で一人泣いていた」という話が聞ける。インテリジェントシステムズの旧公式サイトによると、活発な性格が災いして巡礼目的の船が難波しかけた時に家族と一緒におらず、やむなく彼女を残して避難されてしまい、沈没を免れた船で独り泣いていたところを養父となる先代頭目に保護されたという経緯がある。
上記サイトでは、妹との再会は遭難から15年後と書かれていたが、設定資料集の改訂版では「十余年」に変更されている。双子より年下と4章で判明しているアゼルの設定との兼ね合いから、具体的には13~15年ほど後で、3章の時点で18~21歳と推測される。

家臣のミデェール、ヴェルダンの王子ジャムカ、騎士アレクとの間に恋人会話が発生し、恋人ができるとファバルパティ兄妹の母親となる。
大沢美月版の漫画「聖戦の系譜」では上記のいずれでもなくデューと、ゲームブックではレックスと結ばれた。

ブリギッでもブリッドでもないので注意。ちなみに、こちらがブリギッド姫であるのに対して、『風花雪月』にはブリギットの姫が登場する。

外伝『トラキア776』に登場する記憶喪失女剣士エーヴェルは、彼女がそのまま年齢を重ねたかのような容貌であり、声優も共通している。

ヒーローズ

オーガヒルの義賊 ブリギッド

センシティブな作品


属性
兵種弓/歩行
武器舵の弓+
補助一喝+
A飛燕金剛の瞬撃
C鼓動の幻煙3

配信開始から3年半後の2020年8月、聖戦勢では初の超英雄として登場。海賊祭りの超英雄で、シグルド軍に入る前の海賊時代の姿。
武器は汎用のものだが、☆5限定の強力なスキルを複数所持しており素材価値が高い。
ステータスは速さ高め。

同時開催の戦渦の連戦では「新規キャラと因縁が深いキャラ」か「同一人物」以外選ばれないボーナス枠でエーヴェルが選抜されている。新規キャラで聖戦とトラキア関係者はブリギッドのみである為同一人物説を更に後押ししているが、「確実に同一人物とは明言していない」状況は保たれたままである。

関連イラスト

ブリギッド
ブリギッド(もし実装されたら.....)



関連タグ

ファイアーエムブレム 聖戦の系譜 聖戦親世代
ブリギッド 金髪ロング  弓兵

ヘンリー エメリナ コルネリア:FEの中の人繋がり

ナミ…中の人&海賊つながり。
ファリス…「90年代の(S)RPGの仲間キャラクター」かつ「幼くして海で行方知れずになったが、海賊に育てられておかしらと呼ばれるようになり、十数年後に生き別れの妹と再会したお姫様」という共通点がある(双子ではないが)。

関連記事

親記事

聖戦親世代 せいせんおやせだい

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ブリギッド(FE聖戦)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 219996

コメント