2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

ウルとは


ウル(北欧神話

表記は"Ullr"
スキーの名手。シヴの息子で、トールの義理の子。ユーダリル(イチイの谷)というところに住む(イチイは弓やスキーの材料である)。
一時期オーディンに代わりアース神族の長の座を奪った。

また、ルーン文字の一つでもある。発音はU。
Uを逆さにして左上部を尖らせて上に突出させ、右上部の丸みをそのまま角ばらせたような形状。

ウル(FAIRYTAIL

センシティブな作品


CV:沢城みゆき
氷の造形魔導士で、「生きてさえいれば間違いなく聖十大魔導に入っていた」とさえ言われる女性。
グレイリオン師匠であり、ゼレフ書の悪魔デリオラ」に家族を殺された二人を引き取って造形魔法を教えていた。
ナイスバディ美人だが実は未亡人娘もいる
デリオラとの戦いで左足を失い、自らの命を賭けた「永遠氷牢」でデリオラを封印した。これにより五体は永遠に溶けぬと化し、その壮絶な最期(と、当時は思われていた)はリオンとグレイの仲違いの元となってしまう。
「ウルを超える」という狂気に憑りつかれたリオンは無理矢理デリオラを月の雫(複雑な儀式により月の魔力で永遠氷牢を溶かすという魔法)で復活させ自らの手で仕留めようとするが、氷が溶けた瞬間、デリオラは粉々に砕け散った。ウルは死んでなどおらず、氷の中に長年閉じ込められたデリオラを倒すために生き続けていたのだから。
かくして溶け去ったウルの氷はへと流れていき、今もなお二人の弟子を見守っている。

外部リンク

ウル(北欧神話) wikipedia

関連記事

親記事

欧州人名の一覧 おうしゅうじんめいのいちらん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 813067

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました