ピクシブ百科事典

ペク・トー・サン

ぺくとーさん

ぺク・トー・サン(白頭山/Baek Doo San/백두산)とは、ナムコ(現バンダイナムコゲームス)より発売された 3D対戦型格闘ゲーム『鉄拳』シリーズに登場するキャラクター。
目次[非表示]

プロフィール

キャッチコピー-『キリング・ホーク』
国籍-韓国
格闘スタイル‐テコンドー
身長-180cm
体重-70kg
血液型-B型
仕事-格闘家
趣味-スカイダイビング
好きなもの-父親の思い出
代表的な技-フラッシングハルバード、バタフライニードル、ハンティングホーク、ヒールエクスプロージョン、ボールブレイカー

概要

『鉄拳2』に初登場したキャラクター。初期キャラクターではなくタイムリリースで登場した。
チャンピオンだった父親を持つ、テコンドーの達人。
弟子に花郎がおり、過去の事件をゆすられてロウの道場を襲撃したこともあったが、
現在ではロウとの接点は描かれていない。

弟子の花郎と同じテコンドー使いだが、花郎とは「ハンティングホーク」と
「ヒールエクスプロージョン」ぐらいしか同じ技を共有しておらず、
そもそもモーション自体が別物である。

名前の由来は、中国と北朝鮮の国境地帯にある実在の山。

関連タグ

鉄拳 テコンドー
白頭山
人間関係
マーシャル・ロウ:過去にロウの道場を襲撃した。
花郎(ファラン):弟子。
風間準:韓国版『鉄拳2』ではペクが初期キャラとなり代わりに準がタイムリリースとなっていた。

pixivに投稿された作品 pixivで「ペク・トー・サン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1409

コメント