ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ポイズン・ソフィ

ぽいずんそふぃ

ポイズン・ソフィとは、『ルパン三世 天使の策略 〜夢のカケラは殺しの香り〜』の登場人物。
目次 [非表示]

概要編集

CV:能登麻美子


ルパン三世 天使の策略 〜夢のカケラは殺しの香り〜』のキャラクター。


ブラッディエンジェルスの幹部チーム、ラッキークローバーの一人で名前の通り様々な毒物の扱いに長けた金髪碧眼美女で20歳。

主に毒矢仕様のクロスボウで戦う。


カジノで保険調査員を名乗ってルパンに近づきオリジナルメタルを手に入れようとするが失敗する。

ネタバレ編集

かつてルパンと似た雰囲気の恋人がいたようで、戦争で味方の上層部による爆撃で殺されたという過去を語ったりと根っからの悪人ではない人物のように描かれていた。

その点では他のメンバーとは一線を画している。エリア18にて再度ルパンと戦闘となるがルパンの言葉巧みな会話と自分を憐みを向けるルパンから戦意喪失した。

その後大人しくなり自身が入隊した理由と過去をルパンに打ち明け腐った世界を作り直すと打ち明けるがルパンから逆に足を洗うように彼から「君はさ本当にかわいいから」と説得され複雑な気持ちながらも好意的に受け取った。


だがその直後ルパン一味を追ってきたエミリー・オブライエンからルパンをとっさに庇い反撃しようとするも、銃弾に撃たれ、絶命する直前にルパンへの秘めた本心を打ち明け死亡(ルパンに抱かれ、泣きながら落命)した。

そしてこのきっかけがルパンの怒りの引き金を引くこととなった。

その後エンディングにて、ルパンはせめてもの弔いとしてソフィーの名が刻まれた墓石を立てた。


余談編集

視聴者の中には彼女の事を今作においての実質的なヒロインだと認識する者がいる。


逆に黒幕の衝撃的な正体や他の個性的な姿のメンバーに隠れて印象に残りにくいキャラクターだと思われてしまうことも…。


関連タグ編集

 クロスボウ 悪女

残念な美人

関連記事

親記事

ブラッディエンジェルス ぶらっでぃえんじぇるす

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12353

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました