ピクシブ百科事典

マムー

まむー

マムーとはキャラクターの名前。メイン画像はマリオUSAの画像です。
目次[非表示]
  1. 夢工場ドキドキパニック及びスーパーマリオUSAに登場するカエルに似たキャラクター。



マムー(マリオおよび夢工場ドキドキパニック)

巨大なカエル型の悪夢の魔物。
漢字表記は魔夢。英語表記では「Wart」。

元々は「夢工場ドキドキパニック」というゲームのキャラクターだったが、
後に「大人の事情」でマリオシリーズ(スーパーマリオUSA)に引越し。

ワールド7-2のボス、つまり当ゲームのラスボスとして出演し、プレイヤーを目掛けて複数の泡を吐いてくる。倒し方は(後述の通り)、マシンから出てくる野菜をマムーに6回喰わせること。
(ただし、口が開いている時のみ有効。そして野菜は泡に当たると消えてしまうので注意が必要だ。)

夢工場ドキドキパニックのマムー

夢宇界(ムウかい)という平和な夢の国にある「夢工場」をイタズラ者のマムーが乗っ取ってしまった。
夢工場にある「ドリームマシン」をいじって次々と悪夢を作り出すマムーを懲らしめるため、ムウの人たちはマムーの苦手な野菜を持って、夢工場に押しかけた。マムーは降参し、夢宇界は、再び平和な夢の国に戻りましたとさ、めでたしめでたし。

という絵本を、双子の兄弟ピキとポキが破いてしまうことにより、事件が起こる。マムーが、ピキ達を「夢工場」の絵本の中に引き込んでしまったのだ!!

スーパーマリオUSAのマムー

ある日マリオは、不思議な夢をみる。夢の国の住人は、こううったえかける。
「夢の国、サブコンがマムーに乗っ取られてしまった、助けて欲しい。マムーは野菜が苦手なのです」
次の日、マリオと仲間達は、不思議な洞窟を発見する。その中には、夢で見たのと同じ世界が広がっていた。サブコンだ。マムーはサブコンの中心部にある「ドリームマシン」を奪って、「奇妙な悪夢の怪物」を次々と生み出していた…
マリオたちの、「夢の世界」での冒険が始まる。

豆知識

マムーの初登場は夢工場ドキドキパニックだが、後にスーパーマリオUSAでマリオキャラとして定着、有名になる。このスーパーマリオUSAはスーパーマリオコレクション収録時に「豪華版」として移植され、その後はスーパーマリオアドバンスシリーズの初代として、アレンジ移植された。
さらにはゼルダの伝説 夢をみる島にお助けキャラとしてゲスト出演していることもあり、一見マイナーキャラに見られがちなマムーは、実はかなり色んなところに出没しているのだ。
最近では任天堂のパンフレットにも登場している。
スーパーマリオくんでは決戦の際に頭部からガプチョを生やしチョッキーの身体になるという衝撃の姿でマリオと戦った。
しかし、最後はガプチョごと倒された。

関連タグ

カエル 野菜 夢工場 夢工場ドキドキパニック
スーパーマリオUSA スーパーマリオコレクション スーパーマリオアドバンス
 モンスター グレイトマムー

関連記事

親記事

スーパーマリオUSA すーぱーまりおゆーえすえー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「マムー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 212379

コメント