ピクシブ百科事典

メルトア

めるとあ

ドラゴンクエストⅪに登場するボスの一体。
目次[非表示]

「わらわは 美と芸術の化身 メルトア! その真の姿を 貴様らのまなこに 焼きつけるがよい!」

概要

ドラゴンクエストⅪ」で初出した物質系モンスター。
紫色のドレスを纏い、下半身が鳥かごになっている女性を模した人形のような姿をしているが、クラーゴン並みの見上げるような巨体を誇る。

プチャラオ村にある壁画がウルノーガの呪いで魔物化したもので、欲深い人間を壁画世界に誘い込み、塗料としていた。
加えて、無欲あるいは寡欲な人間に対しては「メル」という名の幼女の姿で現れ「親とはぐれたので探して欲しい」と、相手の良心につけこむ形で巧みに壁画世界へと誘導しようとするなど、非常に狡賢いモンスターである。

一人称は「わらわ」で、人間を「塗料」呼ばわりするなど、常に高慢な態度を崩さない。

攻撃はデコピンしたり、レーザー光線でなぎ払ったり、トゲつきの触手で攻撃しつつ回復したり、心の鍵を解き放ち、単体を魅了状態にしたり、鍵をかけて単体の特技を使用不能にする…などで、ボス敵らしく多彩な攻撃を仕掛けてくる。
中でも恐ろしいのはデコピンで、効果は「100%痛恨の一撃というもの。
体力を多く保っていないと壊滅状態になる危険性があるため、メンバーの残り体力には常に気を配っておこう。

メルトアと同系統のモンスター

外見はメルトアの色違いだが、ギガンテス以上の巨体を誇る彼女に比べ、いずれもサイズダウンしている(それでもなお、長身のシルビアグレイグを超えるが)。

  • メイデンドール
系統最下位種。赤いドレスを纏っている。
世界崩壊後にソルティコ地方に出現する。
幼くして死んだ少女の魂が、呪われた人形に乗り移って誕生した。
見た目に反して寂しがり屋で、友達を求め彷徨っている。

魅了攻撃をしたり、凍りつく息を吐く。

邪神復活後、魔王に支配されたメイデンドール・強が出現する。

  • オカルトビスク
メイデンドールの転生モンスター。純白に近い銀のドレスを纏っている。
人間は自身のペットだと考えており、躾と称した拷問で無理やり屈服させようとする。

魅了攻撃に加え、髪を尖らせて攻撃したり、闇の炎を吐いてくる。

  • セイレーンゴースト
世界崩壊後のユグノア・クレイモラン地方や海に出現する。
強い恨みを抱いて水死した女性の魂は命の大樹に戻らず、このモンスターに生まれ変わるという。

魅了攻撃や、檻に閉じ込めるほか、凍える吹雪を吐く。

こちらも強バージョンが存在。

  • デスマドモアゼル
天空魔城に生息している、系統最上位種。
魔界の人形職人の最高傑作で、全てを消滅させるという主の命令に従い、破壊と殺りくの限りを尽くす。

髪の毛を刃に変えて攻撃したり、味方一人を檻に閉じ込めるほか、ザラキを唱える。

もちろん強バージョンもいる。

  • ゾーマズレディ
3DS版のみ登場する「追憶の神殿」の番人の一人。
大魔王ゾーマの力を得ている。

2回行動し、髪の毛を刃に変える攻撃のほか、単体を檻に閉じ込めたり、マヒャドやマホカンタを唱えたり、凍てつく波動を放つ。
たまに様子をうかがって行動しないこともある。

関連タグ

ドラゴンクエスト アイアンメイデン
ドロシア:絵画が意思を持ったという点で共通している。

pixivに投稿された作品 pixivで「メルトア」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12047

コメント