ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ラベンダー・ブラウン

らべんだーぶらうん

『ウィザーディング・ワールド(魔法ワールド)』の人物。ハリーと同学年のグリフィンドール女子。
目次 [非表示]

概要

ウィザーディング・ワールド(魔法ワールド)』の人物。魔女。

ハリーたちトリオと同学年のグリフィンドール女子。パーバティ・パチルと親友。ハーマイオニーとも特別仲良しなわけではないが仲間意識はある。


プロフィール

NameLavender Brown
  • ラベンダー・ブラウン
血統純血または半純血(混血)
ペット🐇ビッキー(兎)
学校ホグワーツ魔法魔術学校 🔴グリフィンドール
所属ダンブルドア軍団
映画版演者
映画版吹替宇野あゆみ

人物・来歴

占い学が好きだったり、ミネルバ・マクゴナガルいわく「馬鹿げた髪飾り」を付けていたり何かと所謂ミーハーで年頃の女子らしい性格。杖で髪の毛を巻くという芸当も作中では披露した。


実家ではうさぎを飼っていたが三年時に死亡してしまった。これがシビル・トレローニーの占いの結果だと信じ込み悲しんでいたところにハーマイオニーに少し無神経な指摘をされて憤慨している。このときロンに慰められた。(ただしこの頃はロンはラベンダーに君のケツが見たいとセクハラ紛いのジョークを言っており特にラベンダーとロンの関係が穏やかというわけでもない。)


その後四年時にユールボール(ダンスパーティー)にグリフィンドールのシェーマス・フィネガンと行くが、特に関係に発展はなかった様子。


五年時はヴォルデモート復活を主張するハリーを疑っていたが、ハーマイオニーに説教されたことや、他の同級生にハリーを信じる者がいたためか考えを改めたらしくダンブルドア軍団に初期から参加した。ドローレス・アンブリッジシビル・トレローニーをクビにした際は慰めに行くなどなかなか情が深い一面を見せている。一方で新しい占い学教授のイケメンのケンタウルスが推しになったりとブレない。


六年時にはロン・ウィーズリーを気に入って猛アプローチし、ロンはハーマイオニーへの当てつけと手頃にイチャイチャできる女ということでそれに応えることになる。しょっちゅう二人で体を絡ませキスをしまくっていた。ロンは後に別れようとするものの巨大イカのように離れない彼女に辟易としていた。ちなみにフレッドは、ロンと付き合っているラベンダーはいかにしてそれほどの精神障害を負ったのかと気にしていた。


ロンと別れてからもダンブルドア軍団としてホグワーツの戦いに参戦。フェンリール・グレイバックに襲われ負傷。「弱々しく動いている」と描写されているだけで、その後の生死は不明。映画版では死亡している。


シェーマス・フィネガンディーン・トーマスパーバティ・パチルと共に本編の学生生活を彩るサブキャラクターの一人。

関連記事

親記事

グリフィンドール ぐりふぃんどーる

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 33346

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました