ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

演:アルフレッド・イーノック

日本語吹替版声優:山本隆平

概要

ハリー・ポッターの同期である、アフリカ系のグリフィンドール生。

ロン・ウィーズリーネビル・ロングボトムシェーマス・フィネガンと同じくルームメイトとなり、特にシェーマスとは大親友の間柄である。


ルームメイトでは一番落ち着いており、5年時には当初からハリーを信頼していてダンブルドア軍団にも最初から加わっている。

絵を描くのが上手く、ハリーのクィディッチの応援バナーも担当。

マグル出身でもあるため大のサッカーのファンでもある。

6年時では寮のクィディッチチームのチェイサーとして選抜されている。

また5年時の終わり頃にロンの妹であるジニーとの交際を始めるが、互いに異性の友達以上に発展しなかったらしくほどなく破局した。


マグルの両親の元で育つが、作者によると現在の父親は母親の再婚相手である。

さらに実父は魔法使いであったが、当時のヴォルデモート勢力から妻子を守るため妻にも魔法界の存在を教える事なく失踪し、その後殺害されたとしている。

そのためディーン自身は自分が魔法族の血筋である事を長らく知らずにいた。


原作では自身の出自を証明できないとして、魔法省を制圧した死喰い人勢力に追われる事になり、ニンファドーラ・トンクスの父であるテッドグリンゴッツのゴブリンの行員らと共に逃亡。

その後人さらいに捕まりマルフォイ家の館にてルーナ・ラブグッドや杖職人のギャリック・オリバンダーらと共に監禁されていたが、ハリー達によって救出。

ロンの長兄ビルの保護を受ける。


その後は学校に残っていたネビルらの呼びかけに応じて不死鳥の騎士団と共にヴォルデモート勢力と対峙。

最終決戦に参加して生き延びた。


映画版の最終章前編では未登場のため監禁はされていなかった。

後編で登場し、ネビルやシェーマスらと共に戦った。


関連項目

ハリー・ポッターシリーズ グリフィンドール 英国人 魔法使い

シェーマス・フィネガン ダンブルドア軍団

リーマス・ルーピン

:恩師として慕っていた。

関連記事

親記事

グリフィンドール ぐりふぃんどーる

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 13958

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました