ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ビル・ウィーズリー

びるうぃーずりー

『ウィザーディング・ワールド(魔法ワールド)』の人物。ロン・ウィーズリーらの兄でウィーズリー家の長男。
目次 [非表示]

概要

ウィザーディング・ワールド(魔法ワールド)』の人物。魔法使いの男性。

ロン・ウィーズリーらの兄で、ウィーズリー家ウィーズリー兄弟長男


本名は「ウィリアム・アーサー・ウィーズリー」で、「ビル」は愛称。


ハンサムで快活な性格で、何事も卒なくこなすため、母モリー・ウィーズリーにとって自慢の息子。父アーサーにも信頼されているほか、弟や妹にも頼りにされている。


本編開始時点ではホグワーツ魔法魔術学校を卒業しており、グリンゴッツ魔法銀行の呪い破りとしてエジプトで宝を発掘する仕事をしている。


不死鳥の騎士団にも所属。


プロフィール

NameWilliam Arthur Weasley
  • ウィリアム・アーサー・ウィーズリー
  • ビル(Bill)と呼ばれることがほとんど
誕生1970年 11月29日
血統純血 聖28一族
家族
出身ホグワーツ魔法魔術学校 🔴グリフィンドール
在学中の地位監督生首席
職業グリンゴッツ魔法銀行 (呪い破りとしてエジプト勤務だったが1995年度以降はイギリスでデスクワーク)
所属不死鳥の騎士団
守護霊不明
ボガート不明
映画版演者ドーナル・グリーソン
映画版吹替佐藤拓也

容姿

長身の美男子。赤毛


ワイルドなファッションが好みであり、髪を伸ばしてポニーテールにし、片耳に大きなピアスをしている。なお母のモリーは短髪の方が似合うと思っており、ビルの髪を隙を見てはカットしようとしている。(長髪派のジニーがそれを阻止している。)


しかし後述するようにフェンリール・グレイバックに顔を噛まれたことでハンサムな顔は崩れてしまった。(映画版では目立つ傷を負うだけで顔立ち自体は崩れていない。)


来歴

生い立ち〜学生時代

ウィーズリー家に生まれる。


ホグワーツ魔法魔術学校在学中はグリフィンドール寮所属。ホグワーツ監督生ホグワーツ首席をつとめた優秀な生徒だった。


ビル兄]


卒業後

卒業後はグリンゴッツ魔法銀行に就職し、呪い破りとしてエジプトで活動。


三大魔法学校対抗試合の際、フランス魔法学校であるボーバトンから来ていたフラー・デラクールと知り合う。


フラーは卒業後ビルと同じグリンゴッツに就職し、二人は恋愛関係となる。(当時ビルは不死鳥の騎士団の活動を行うため、呪い破りを辞めてデスクワークの通常の銀行員としてイギリスに戻っていた。)


1996年度、ホグワーツ魔法魔術学校の天文台の塔の戦いにて、人狼フェンリール・グレイバックに襲われ、顔に無残な傷を負う。ハンサムな顔は崩れてしまい、アラスター・ムーディを思わせる人相になった。


しかしフラーは「私の妻が勇敢である証」だとしてビルの顔については意に介さず、変わらぬ愛をビルに注いだ。


二人は結婚すると「貝殻の家(Shell Cottage)」に住んだ。不死鳥の騎士団として死喰い人に抵抗し、分霊箱探しの旅から一時的に離脱したロン・ウィーズリーを支援した。また、マルフォイの館の戦いから命からがら逃げ出したハリー・ポッターたちを匿った。


ホグワーツの戦いにも妻フラーや他のウィーズリー家の魔法使いと共に参加。戦いの最中、弟フレッドを失う。


戦後、ビクトワールドミニクルイの三人の子供をもうけた。


余談

演者はアラスター・ムーディ役の息子。


関連イラスト

ハリポタ落書きまとめビル・ウィーズリー

ビル兄さんWE LOVE WEASLEY'S!


関連タグ

ウィーズリー兄弟 ウィーズリー家

グリンゴッツ

ビルフラ フラー・デラクール

アーサー・ウィーズリー モリー・ウィーズリー

チャーリー・ウィーズリー パーシー・ウィーズリー フレッド・ウィーズリー ジョージ・ウィーズリー ロン・ウィーズリー ジニー・ウィーズリー

ビクトワール・ウィーズリー ドミニク・ウィーズリー ルイ・ウィーズリー

関連記事

親記事

ウィーズリー兄弟 うぃーずりーきょうだい

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1247966

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました