ピクシブ百科事典

パーシー・ウィーズリー

ぱーしーうぃーずりー

『ハリー・ポッター』シリーズの登場キャラクター。

演:クリス・ランキン/吹き替え:宮野真守

概要

ウィーズリー家の三男。
本名パーシー・イグネイシャス・ウィーズリー

赤毛で顔にはそばかすがあり、角縁メガネをかけていて、背が高くひょろっとしている。
生真面目な優等生で、悪戯好きの双子の弟フレッドジョージには手を焼いていた。

ホグワーツ魔法魔術学校在学中はグリフィンドール寮所属。
5年生で監督生となり、7年生では首席。

野心家で権威に執着する傾向があり、基本柔軟なウィーズリー家の一員にも関わらず(もしくはその反動か)かなり頭が硬い。
学生時代、自身が監督生であることを必要以上に強調する場面が多々あり、卒業後は魔法省に就職した。
ヴォルデモート復活後、その情報を虚偽とした魔法省を支持し、
一時期ウィーズリー一家と決別するも、最後は戻ってきて共に死喰い人と闘った。

フレッドが殺害されてしまった際は、彼の遺体がこれ以上傷付かないようにと、
死の呪文が飛び交う中で、ずっと遺体の上に覆いかぶさっていた。

関連タグ

ハリポタ ウィーズリー兄弟

pixivに投稿された作品 pixivで「パーシー・ウィーズリー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 76170

コメント