ピクシブ百科事典

アーサー・ウィーズリー

あーさーうぃーずりー

『ハリー・ポッター』シリーズの登場人物。

演:マーク・ウィリアムズ
CV:梅津秀行(吹き替え)、青山穣(ゲーム)

概要

ロン・ウィーズリーの父親で、純血魔法族ウィーズリー家の魔法使い。

穏和な性格で普段は妻の尻に敷かれているが、いざという時は頼りになる。
モリー・ウィーズリーとは中年になっても愛称で呼び合うくらいに円満で、6男1女の子供たちを儲けている。
ホグワーツ学生時代、同級生だったモリーと一緒にこっそり深夜デートに繰り出したところ、当時の管理人アポリオン・プリングルに見つかり、罰として折檻を受けてしまい、その結果受けた当時の痣が今でも消えずに残っているらしい。

魔法省のマグル局に勤務する役人で、マグルの生活におおいなる興味を抱いており大のマグル贔屓。
ただしマグルに関する知識は一般の魔法使いより多少マシな程度である。
魔法省では「マグル保護法」をはじめマグル関係の法律を幾つか制定している。

関連タグ

ハリポタ モリー・ウィーズリー ウィーズリー兄弟 親世代

pixivに投稿された作品 pixivで「アーサー・ウィーズリー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 68978

コメント