ピクシブ百科事典

リーグ・オブ・レジェンド

りーぐおぶれじぇんど

複数の意味を持つ言葉 ◇オンラインゲームのタイトル、また2003年公開の同名映画。
目次[非表示]

曖昧さ回避

  • オンラインゲームのタイトル(League_of_Legends or LOL)。pixivではこちらが大半を占めている
  • 2003年公開の映画『リーグ・オブ・レジェント 時空を超えた戦い』。本稿で解説


映画の概要


19世紀末のロンドン。世界戦争勃発の危機を避けるため、トム・ソーヤー、透明人間、バンパイア・・・世界のヒーロー7人が結集、最強のリーグを結成し、戦いに挑む!

古典パスティーシュ作品『シャーロック・ホームズの宇宙戦争』のようなクロスオーバー展開を披露。

原作タイトルはアメコミ・『リーグ・オブ・エクストラオーディナリー・ジェントルメン』
ウオッチメン』でおなじみのアラン・ムーア作品!
第1弾と第2弾が過去に日本語出版された。

登場作品


原作アメコミの概要

映画公開に合わせて日本語訳された2作。当時はジャイブ社より発行されていたが少数部数か
希少に、近年ヴィレッジブックス社より再刊された。

「 The League of Extraordinary Gentleman 」
作画担当者、ケビン・オニール(Kevin O'Neill)

『リーグ・オブ・エクストラオーディナリー・ジェントルメン』
記念すべき第1作品目、映画版の原典となっている。

「伝説の冒険家アラン・クォーターメインを探し当てたミナ・ハーカーであったがそこはアヘン窟。変わり果てたアランにミナはただ驚いた。」といった展開から始まり映画とは大きく異なる。

ちなみにドリアン・グレイは映画版のオリジナルゆえに登場しない。

『続リーグ・オブ・エクストラオーディナリー・ジェントルメン』
第2作品目は宇宙戦争とのクロスオーバー。老クォーターメインとミナ・ハーカーと共に行動していくうちに恋が芽生えていた…

第2作品目をもって日本語出版は終了された。
他にも、第3作品目や「~Gentleman1910」。近代を舞台にした「~Gentleman1969」といった数々の続編。ネモ船長を主役にした外伝などが見られる。

関連記事

アベンジャーズ ジャスティスリーグ アメコミ
リーグ・オブ・エクストラオーディナリー・ジェントルメン

pixivに投稿された作品 pixivで「リーグ・オブ・レジェンド」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2262151

コメント