2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

ロックマンメガワールド

ろっくまんめがわーるど

ロックマンメガワールドは1994年にカプコンからメガドライブで発売された、ロックマンシリーズの一作品である。
目次[非表示]

概要

ファミコンで発売されたロックマン・ロックマン2・ロックマン3の三作品をオムニバスとして新要素を加えたものである。
それぞれの内容はオリジナル版と同じだが、細部がオリジナル版と異なる部分がある。
海外版タイトルは「MEGAMAN THE WILY WARS」

パスワード制からセーブ制に変更

進行記録がバッテリーバックアップになり、ファイルが三つ用意されている。
一つのファイルで三タイトルそれぞれの進行状況を個別に記録可能。オリジナル版では進行状況を記録できなかったロックマンが進行記録可能となった。ちなみに進行状況の記録は全てワイリーステージ開始までとなっている。

グラフィックの向上

ファミコン版のグラフィックを基本としてリファインされている。
ただし、ロックマンの等身がやけにオリジナルより高くなっており、ブルースが小さく見えてしまっている。


システムの統一

概ね『3』の挙動などの演出をベースにしているが、それぞれオリジナル版を再現している。
『1』はダメージを受けた際の無敵時間においてトゲに落ちたり触れてもミスにはならなくなっている。
『2』はゲームオーバーになってもE缶没収がされなくなった(これはパスワードではなくセーブになった為の変更だとされる)。『2』『3』のライフゲージ満たん状態でのE缶消費もなくなった。
また、残機の上限がFC版と異なり「9」になっている。

一方でボスの耐久力がオリジナル版と違う調整がされていたり、処理落ちのせいで難易度が下がったものがある(例:イエローデビル)

収録作品


ワイリータワー

三つのタイトルを全てクリアすると、ゲームセレクト画面にメガワールドのオリジナルタイトル『ワイリータワー』が出現する。
なお、このワイリータワーはシステムとしてはロックマン3をベースに各ステージ開始前に『1』『2』『3』の特殊武器・サポートアイテムを自由に選んで装備する事ができる。なお、サポートアイテムは三つまで装備できるが最低一つは装備しないとライト博士から注意されて開始できない。

オリジナルボスが三体用意され、これらを撃破すると今作のワイリーの本拠地『ワイリータワー』に進める。

ワイリータワーオリジナルボス
なお、以下の三体からは特殊武器は得られない。ステージセレクトタイプでどこからでも始める事が可能。

バスターロッド・G

猿型。孫悟空をモデルにしており、如意棒を使ってきたり分身してくる。後にワイリータワーでも戦闘パターンを変えて再登場してくる。
ステージはウッドマンとスネークマンのステージの複合のような森。スネークマンステージのビッグスネーキーが中ボスとしている。

メガウォーター・S

河童型。沙悟浄をモデルにしており、水を使った攻撃をしてくる。
ステージはバブルマンステージをベースにした構造で、中ボスとしてアンコウがいる。

ハイパーストーム・H

外観からして豚に見えるが猪型。猪八戒をモデルにした他の二人よりも大型のロボ。動力炉が二つあるため、ボスライフゲージがなんと二つもある。吸引と吹き飛ばしで攻撃してくる。
ステージはハードマンステージに似た地中を思わせる構造。

ワイリータワー内のボス

ファイヤースネーキー

溶岩の中から登場する蛇型メカ。中央にあるバネ足場を使わないと攻撃が届かない。

アイアンボール

鉄球型メカで室内を跳ね回ったりレーザーで攻撃してくる。隠れている顔が弱点。実は二段階の変化があり、一定のダメージを与えると今度はトゲ鉄球となって体当たりしてくる。

バスターロッド・G(再戦)

足場が落下していく状況での再戦となるが、攻撃パターンが以前と異なる。実はある特殊武器を選び、初期位置から動かずに攻撃すると簡単に倒せる。

ワイリーマシンメガワールド号

大型ロボタイプのワイリーマシンで下半身から順番に対決する。最後はワイリーカプセル戦。

余談

今作の開発元

このロックマンメガワールドを開発したのはカプコンの内製ではなく、ロックマンワールドの1・3・4・5、ロックマンX3(SFC版)の開発を担当した企業であるらしい。

プレミア化

現在はプレミア化しており、発売当時の価格よりも二倍以上のプレミア価格が付いている事もある。
特にワイリータワーでの自由に武器装備できるシステムがシリーズでも唯一かつ珍しいからだとされている。

攻略本

双葉社からロックマンメガワールドの攻略本が出ていたが、結構いいかげんな所がいくつかある。特にロックマン2のエイリアンの攻略で本来の弱点武器以外にもう一つあることが記されているが実はとんでもない罠だったりする。

強くてニューゲーム

バグなのかは不明だが、セーブデータでクリア済みのタイトルをファイルからロードしてタイトル画面まで進み、再びファイルセレクトに戻って別のファイルで新規で始めると倒していないのに特殊武器やサポートアイテムが入手された状態でスタートする。ただし、セーブすると再開した時は通常の記録の状態になる。
メガドライブミニ版やニンテンドースイッチ版でもそのままになっている。

通常ではできない事

通常のプレイでは不可能だが、チートを使うと例として『1』で『3』の武器を使えるらしい。その場合は武器ウインドウを開くと『3』のものになる様子。

BGM関連

何故か「1」のオールクリアのファンファーレが収録されていない、「3」のオールクリアのファンファーレがサウンドテストで聴けないという仕様になっている。また、ワイリータワー関連で未使用曲が入っている。

携帯型メガドライブ収録版の致命的な欠陥

もはやバグを通り越して欠陥商品となるのだが、携帯用メガドライブに内蔵されている ロックマンメガワールドはセーブが出来ない。このためセーブデータの読み込みが必要なワイリータワーまでたどり着けず攻略不能である。三作ぶっ通しでやれば出るんじゃないのかと思われがちだが、それぞれのタイトルはエンディングの後リセットしなければいけない上にクリアはオートセーブらしくどの道この携帯型互換機では不可能である。
このことが相当商品価値を落としたためか、携帯用メガドライブの2015年バージョンからはロックマンメガワールド自体が削除されている。

メガドライブミニ

収録されることが第三弾収録作品紹介にて決定した。⇒第三弾収録作品紹介PV内『ロックマンメガワールド』紹介
メガドライブ版の処理落ちを解消させている模様(このソフトのみ、テラドライブで稼働(エミュレート)してるとのこと)。

メガドライブ NintendoSwitchOnline

2022年7月1日、突如この「メガドライブNintendoSwitchOnline」の新規ラインナップの一つにロックマンメガワールドが追加された。
ちなみに、メガドライブ実機で一部に処理落ちが発生していたものが軽減されており、メガドライブミニ版と同一のものである様子。なお、Switchの携帯モード並びにSwitch Liteでプレイ可能である為、ようやく携帯できる形のロックマンメガワールドがほぼ実現した事となる。

関連タグ

ロックマンシリーズ メガドライブ ニンテンドースイッチ
どんな判断だ:携帯型メガドライブの欠陥に対するユーザーの気持ち

外部リンク

CAPコブンのダレットブログ まさにじごくじゃ!携帯型メガドライブ「Ultimate Portable Game Player」

Sega Genesis Ultimate Portable Game Player (2015 Version)
Sega Genesis Ultimate Portable Game Player (2016 Version)
メガドライブミニ収録タイトルページ

関連記事

親記事

ロックマンシリーズ ろっくまんしりーず

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ロックマンメガワールド」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7181

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました