ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

初登場は『ドラゴンクエストⅧ』。空を飛ぶことができる巨大なワニのモンスター。

その巨体を生かして相手全員を押しつぶすボディプレス攻撃は強力で、HPが高くザキ系を初めとする補助系の呪文が通じないと言う正にパワーとタフさを兼ね揃えたモンスターである。

名前の由来は「ワニ」+「ワイバーン」だろう。


ドラゴンクエストモンスターズシリーズには『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー』から登場。当初は自然系だったが、『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D』以降はドラゴン系に変更された。

ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2』では魔界に生息。高所を飛んでおり降りてくるまで戦えない上、中々降りてこない。

ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3』では崩落都市の池で泳いでおり、序盤から戦えるがレベルが30もあり場違いな強敵である。夜になるとジャンプして上空のドラキーを狩っている。ドラキーを捕まえるとしばらくの間水中に潜ってしまうが、これを水中ライドで覗くと食べているモーションをしている。


ワニバーン系のモンスター

  • クロコダイモス

ワニバーンの上位種で、ワニバーンを黒くしたような外見をしている。

闇の世界へ迷い込んだワニバーンが暗黒のチカラによって変異したモンスターで強力なボディプレス攻撃は更に威力を増すようになり、ヒャド系の呪文にも若干耐性を持つようになった。

しかし、ザキ系の呪文に対する耐性が少し弱くなった。

「ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3』では凍骨の氷原に生息している。


  • ビッグファング

不気味に微笑む邪悪なワニのモンスター。攻撃力とHPが高く、ボディプレスも強力。

しかし不気味に微笑むだけで何もしないこともある上に単体で出現するためあまり苦戦はしないだろう。


関連タグ

ドラゴンクエスト DQモンスター・ドラゴン系 ワニ ワイバーン


クロコダインイブール:ドラクエのワニ型モンスター繋がり。

関連記事

親記事

DQモンスター・獣系 どらくえもんすたーけものけい

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 121

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました