ピクシブ百科事典

友杞ゆみ

ゆうきゆみ

友杞 ゆみ(ゆうき ゆみ)とは、スマートフォン用アプリゲーム『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』の登場キャラクター(魔法少女)である。
目次[非表示]

概要

牧野郁美の1歳年下の幼馴染で親友。劇中のLive2Dはモブキャラの汎用が使用されているため、具体的な容姿は不明。

プロフィール

出演作品マギアレコード
性別女性
出身地神浜市
学校不明
年齢学年不明/高校3年生
肩書き魔法少女マギウスの翼
願い事くみちゃんの素敵なところを理解してアイドルになるきっかけをくれる人とくみちゃんが出会えますように
固有魔法不明
キャラクターデザイン不明
声優不明


人物像

中学生の時点で身長180cmとかなり大柄な体格。小柄な郁美と並ぶとどうしても郁美が年下に見えてしまう。郁美のことは「くみちゃん」と呼ぶ。

元々はアイドル歌手を目指していたが、ダンスが苦手であることに悩んでいた。一方、バレーボールの選手を志していた郁美も生まれつき運動が苦手で悩んでいたのだが、ある出来事がきっかけでゆみが小学6年生、郁美が中学1年生の時にお互いの夢を交換し、2人で2つの夢を叶えようと約束しあった。

中学生になったゆみはバレーボールの才能を開花させ、1年生でスタメンに選ばれ、2年生でエースアタッカーとなり、チームを牽引する存在になった。一方、芸能科のある学校に編入した郁美は歌やダンス、演技のレッスンに励むものの、オーディションではなかなか結果が出せずにいた。

郁美の頑張る姿を誰よりも近くで見ていたゆみは、郁美の素敵なところを理解してくれる人がなかなか現れないことに悔しさを感じており、「くみちゃん(郁美)の素敵なところを理解してアイドルになるきっかけをくれる人とくみちゃんが出会えますように」という願いでキュゥべえと契約し、魔法少女になった。本人によると、契約したのは郁美が契約するよりも前(郁美が高校に上がる前後)だという。

その後、ゆみが高校3年生、郁美が専門生の時に偶然ゆみがドッペルを発動させたことをきっかけに、魔女化マギウスの翼のことを知る(郁美はこの時点で契約してから1年)。悩んだ末に「マギウスが解放してくれるなら」という理由でゆみもマギウスの翼に加入するが、郁美は解放こそ望んでもマギウスのことは信用していないため、ゆみのことを心配している。

関連記事

親記事

マギウスの翼 まぎうすのつばさ

兄弟記事

コメント