ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

牧野郁美

まきのいくみ

牧野郁美(まきの いくみ)とは、スマートフォン用アプリゲーム『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』の登場キャラクター(魔法少女)である。
目次 [非表示]

「くみの魅力でキュンキュンさせちゃうぞっ!」

「私の夢はね、ふたつの願いでできてるの…」


概要

いつ如何なるときも可愛くいたい、ぶりっ子魔法少女。

日頃はメイド喫茶でメイドさんとして働き、思う存分キュンキュンビームを炸裂させている。

しかし、センスがやや古臭いせいか、意図せずコミカルキャラを確立してしまっている。


プロフィール


人物像

マギウスの翼に所属する黒羽根の一人。一人称は「くみ」。

素で一昔前のぶりっ子キャラ。

メイドカフェでバイトをしている。


年齢は19歳で、年齢が明確な魔法少女の中では七海やちよ梓みふゆと並び、作中最年長。ただし2人ほど魔法少女歴は長くない。


作中に登場する魔法少女の中では珍しく、専門学校に通っている。

高校時代も芸能科のある学校(第2部第1章第1話で栄総合学園だと判明)に通っていたため私服通学で、やちよ・みふゆとは異なり制服を着用するシーンが存在しない。


魔法少女として

スカート周りにハートが大胆にあしらわれた改造メイド服に変身。変身前の服にもついていた肩のヒラヒラは鳥の翼を思わせる尖った形状になっている。

ソウルジェムもハート型で、胸についている。

武器はリボンのついたモップ。床を磨くと虹色の軌跡を描く。


本人の素質の問題で、一人では魔女を倒すのにも苦労するほど戦闘力が低い。


ゲーム上の性能

基本データ


ディスク構成

AcceleBlast(縦方向)Blast(横方向)Charge
×2×1×1×1

最大ステータス

レアリティレベルHPATKDEF
★4Lv.801,87976,4436,258
★5Lv.1002,36328,1188,015

コネクト「一緒に魔法をかけますよぉ〜っ?」

レアリティ効果
★4HP回復[Ⅶ]& 攻撃力UP[Ⅴ]& 確率でマギア不可
★5HP回復[Ⅸ]& 攻撃力UP[Ⅶ]& 確率でマギア不可

マギア「ラブキュンステージ」

レアリティ効果
★4敵単体にダメージ[Ⅳ]& 防御力UP(全/3T)& 状態異常解除(全)& HP回復(全)
★5敵単体にダメージ[Ⅵ]& 防御力UP(全/3T)& 状態異常解除(全)& HP回復(全)

ドッペル衆目集めのドッペル

レアリティ効果
★5敵単体にダメージ[Ⅷ]& 防御力UP(全/3T)& 状態異常解除(全)& HP回復(全)

専用メモリア「ふたりでふたつの夢を」

バレーの選手になりたかった私

アイドルになりたかったあの子

自分の夢を叶える才を持たない私たちは互いの夢を交換した

ふたりでふたつの夢をつかむと誓い合って

基本データ

レアリティ★3
タイプスキル
装備可能牧野郁美
イラストレータースミカワ

ステータス

レベルHPATKDEF
Lv.15150423

スキル「レストア・ヘルス」

特殊能力効果発動ターン
通常状態異常解除(自)8
限界突破

活躍

メインストーリー第1部『幸福の魔女編

「黒羽根」または「白羽根」とだけ表記され、「牧野郁美」の名前は登場しない。


第9章『サラウンド・フェントホープ

彼女らしき黒羽根が環いろは達に立ちはだかっている。


第10章『浅き夢の暁

ワルプルギスの夜の撃破後、一枚絵に彼女らしき黒羽根が小さく描かれている。


第2部『集結の百禍編

第1章『前書きは靴音と一緒に

いくかり


第4章『彼方の群青

最後のキモチが潜む神浜監獄での争いで大きな悲しみを味わい、キモチが現れるキッカケとなった。

そしてキモチの力を借りたいろはの協力を得て最後のキモチの石を手に入れる。


魔法少女ストーリー

牧野郁美

  • 1話「ふたりの夢」
    • 中学1年の頃、郁美はバレー選手になりたかったが、運動が苦手だった。親友の友杞ゆみはアイドルになりたいものの歌が上手くなくお互いの夢を交換し、両親に頼み込んで芸能科がある学校へ編入させてもらった。その後ゆみはバレーの才能を開花させ、一方の郁美は芸能科で頭角を現すも素のキャラが古臭いとの理由で鳴かず飛ばずの状態に。
    • そこにキュゥべえが姿を現し、契約を持ちかけられるが郁美は「夢は自分の力で叶えるべき」と拒否。キュゥべえは「願いは夢を叶える以外にも使える」と言い残し去っていった。高校生になったある時、芸能科の先生から学校が経営するメイドカフェのアルバイトを推薦され、郁美はこれに合格した。

  • 2話「くみが守った場所」
    • 郁美はプロデビューが決まった先代メイド長からの推薦で、時期メイド長に抜擢。年長者でかつキャラが古い事をいじられているものの、メイドとしての活動は順調だった。そんな矢先、メイドカフェが存続の危機に陥り、またしてもキュゥべえが姿を現した。
    • 自分達だけでなく、後輩達の居場所が無くなる事に耐えられなくなった郁美はついに「メイドカフェを存続させたい」という願いで魔法少女となった。これにより、ステージを見て感動した土地の持ち主が土地と建物を学校に良心的な値段で譲ってくれる事となり、メイドカフェの営業は再会され皆の居場所は守られたが、同時に魔法少女となった郁美は魔女退治の宿命を背負わされることとなる。羊の魔女に苦戦する郁美の前に現れたのはなんと、魔法少女になったゆみだった。

  • 3話「ふたつの夢を守るために」
    • 魔女を退治した直後、ゆみは数年前に「くみちゃんの素敵な所を理解してアイドルになるきっかけをくれる人とくみちゃんが出会えますように」という願いで魔法少女となった事と郁美に明かす。それから1年後、郁美は専門学校生、ゆみは高校3年生に進学。そんなある時、郁美とゆみは子守の魔女との戦いで苦戦し、ゆみは魔女に足を傷つけられ絶望。ゆみはドッペルを発現させ魔女を倒した。
    • そこに観鳥令が現れ、彼女と共にゆみを調整屋へと運ぶ。ドッペルについてをみたまから聞いた令は調整屋を後にし、彼女と入れ替わるかたちで白羽根を連れた梓みふゆが郁美の前に姿を現す。みふゆ達のお陰でゆみの傷は完治したものの、ドッペルを目撃した事でみふゆから魔法少女と魔女の真実、マギウスの翼についてを伝えられ、郁美はマギウスの翼に入る事を決め、後日、ゆみもマギウスの翼に入った。そして本部付きの黒羽根となった郁美は令と再会し、今に至るのである。

期間限定イベント

Whereabouts of the feather~羽根の行方~


新たな息吹より


Only Dreamers ~寓話は少女の夢を見る~

準主役的な立場で登場。

時系列としてはメインストーリー第1部の途上で、まだ入りたての黒羽根の時期。みふゆから頼まれる形で灯花からのお使いで聖リリアンナ学園に向かうことになったのだが、灯花が開発した空間転送装置によって無理矢理飛ばされるはめに。

この時メイドカフェのバイトを中抜けしたため、変身前もメイド姿、もちろん変身後も魔法少女姿で黒羽根のフードを被っている状態。お嬢様学校に似つかわしくない状況で危機に陥る中ユメミカガミのウワサの空間に迷い込んでしまう。

その後音楽室で歌っているところを入名クシュとまだマギウスの翼に入っていない頃の七瀬ゆきかに見つかってしまうが、話の成り行きで2人と行動を共にすることになる。


アニメ版

第7話に彼女らしき黒羽根(顔が隠れているがピンク色の髪と特徴的なソックスは見えていた)が登場している。声も同じく木野日菜氏。

第2期の7話では回想でウワサと魔法少女を融合する実験の被検体にされており、結果は失敗だった。


関連イラスト

いくみちゃんいくみん

【マギレコ】いくみんはギリ未成年


関連タグ

マギアレコード 闇属性(マギアレコード)

マギウスの翼

和泉十七夜…メイド兼魔法少女。

梢麻友…キャラクターデザインが同じ。


































































メインストーリー第2部第6章ネタバレ注意

























「ごめんね、ひなのさん……でも、これが今の私にとって一番の満足なの」





プロミストブラッドのショートカットである株分けのミラーズに潜む鏡の魔女を倒すために仲間たちと結界に突入するが、プロミストブラッドの強襲や強力な魔女の前に力及ばず、自身も深手を負ってしまう。

満身創痍の中で郁美は仲間を守るため、肉体が耐え切れないのを承知でキモチの力を借り、どうにか魔女を倒すことに成功する。

しかし死に体で力を使った代償は大きく、魔力の負荷に耐え切れず肉体は崩壊を始める。





「痛みも何もなく空気に溶けていく……でも、悲しくないし怖くない」



「今ならまた笑顔で働けるし、ステージの上で歌うことだってできる」





「みんなのために」





守れやしない。


そして自らを犠牲にしてまで仲間の為に最期まで戦い抜いた郁美は、最期に令の遺志を果たしたことに満足しながら遺体も残らず消滅。本編で二人目の犠牲者となった。

遺されたブレスレットは樹里を通して結菜の手に渡り、仲間を立て続けに喪い心に深い傷を負ったひなのは耐えられなくなり自ら戦線離脱した。

更に彼女の死はアナザーストーリーでも様々な影響をもたらす。







関連タグ(ネタバレ)


鹿目まどか(魔法少女まどか☆マギカ)...ピンク髪の魔法少女繋がり。彼女の場合は肉体どころか自身の存在自体も消滅してしまった


ポッピーピポパポ...「仮面ライダーエグゼイド」の登場人物。ピンク髪アイドル的キャラクター繋がり。彼女も郁美と同じく自身の身体を犠牲にして仲間たちを救い、消滅した。

関連記事

親記事

黒羽根 くろはね

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 448011

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました