ピクシブ百科事典

吉良吉廣

きらよしひろ

ジョジョの奇妙な冒険第4部「ダイヤモンドは砕けない」に登場するキャラクター。
目次[非表示]

おまえは今とても『絶望』しているのだね………

概要

吉良吉影の父親。作中で名前で呼ばれることはほぼなく、「写真のおやじ」と呼ばれている。
十数年前、エジプトで詳しい経緯は不明だがエンヤ婆から『弓と矢』を手に入れ、息子共々スタンド使いとなった。
吉影が21歳の時にガンで死亡するもスタンド能力のおかげで、幽霊としてこの世に留まり続けている。
吉影を溺愛しており、その異常性癖と数々の殺人を知っていながら、諌めるどころか容認してサポートする有り様で、彼の凶行を助長している。

吉影を探しに彼の自宅へ訪れた空条承太郎東方仗助を抹殺しようとして、承太郎のとっさの機転で失敗するも、億泰を騙してスタンドの矢と共に逃亡。
逃亡中も、息子を助けるために矢を使って鋼田一豊大宮本輝之輔大柳賢といった仲間を増やしたが最終的には全員仗助達との戦闘の末に再起不能にされている。

仗助と吉影の最終決戦時には川尻早人のポケットに隠れて吉影を援護するがそれが仗助にバレてしまい、隠れていたポケットにライターで火を付けられて熱さに耐えかね逃げようとしたが、仗助に電話を没収されてしまい、最後は仗助の奇策で息子が放った空気弾の爆発が直撃して持っていた矢諸共消滅。息子の犯罪を10年以上も助長し続けた悪霊は皮肉なことに愛する息子に強制成仏させられたのだった

息子にスタンド能力を与えたのも彼なのである意味、杜王町で15年間起きている連続殺人事件の元凶とも言える。

スタンド 「アトム・ハート・ファーザー」

【破壊力 - E / スピード - E / 射程距離 - なし / 持続力 - A / 精密動作性 - E / 成長性 - E】

写真の中で本体が取った行動を現実世界に与える能力。現実世界側では本体の吉廣の姿は見えない。写真自体にダメージを与えると、攻撃した人物にそっくりそのまま返ってくる。
写真に写り込んだ人物は吉廣の攻撃を直接防ぐことはできない。
また写真の枠内は結界のようになっており物理的に脱出することもできず、枠外から干渉しようとしても枠の外から外へ通り抜けてしまう。

スタンド名の元ネタはPinkFloydのアルバム「Atom Heart Mother」から。
ただしスタンド使いが吉良の親父なので「Father」になっている。

声優

島田敏オールスターバトル
千葉繁(TVアニメ版)

ちなみに、千葉氏は第3部のドラマCDにおいてJ・ガイルの声を担当し、ASBにおいてもイギーの声を担当している。

関連タグ

ジョジョの奇妙な冒険 4部 ダイヤモンドは砕けない 吉良吉影 川尻浩作

吉良吉輝ジョジョリオンにおける吉良吉影の父親。故人。

pixivに投稿された作品 pixivで「吉良吉廣」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 27821

コメント