ピクシブ百科事典

哀れ富山のアニメ事情

こんなことをいうよりもあにまっくすとえーてぃーえっくすにはいりませう

「哀れ富山のアニメ事情」とは、かつてpixivで使われていたネタタグ。
目次[非表示]

概要

富山県の以下のアニメ事情に憤慨した(元)pixivユーザーが、その事を自作のイラストで訴えた際に使用していたタグ。

  1. かつてアニメ放映に積極的だったチューリップテレビが急激にアニメに消極的になった。一時期は全国ネットとポケモンのみに絞り込んでいた。
  2. しかも北日本放送富山テレビも放送作品を絞り込んでいる。さらに富山テレビもかつてアニメ放映に積極的だったのが衝撃。
  3. 民放が3局しかない(日本テレビ系列、フジテレビ系列、TBS系列)。ゆえにテレビ朝日系列やテレビ東京系列が無い。
  4. 女児向けの作品が、「ちびまる子ちゃん」くらい。
  5. テレ東アニメが基本的にはチューリップテレビの「ポケモン」と、富山テレビの「NARUTO」シリーズおよび「妖怪ウォッチ」「ベイブレードバースト」くらい。「しまじろう」シリーズは2007年に打ち切られて以降未だに再開されていない。

1と2については、平日夕方を中心にアニメ枠を削減したのは、1990年代後半以降の、地方ではよくあることなのだが、2014年3月までは数少ない平日夕方に民放アニメが見られる地域ではあった。
4に関しては、この作品とプリキュアシリーズ(富山県の放送局での放送実績無し、どころかテレビ朝日の系列局なのに放送した実績の無い局が存在するほど)以外の女児向け作品がほぼテレビ東京アニメ、という事情もある(それだけ需要がなくなったと言える)。なお、このタグを作った人物は特に女児向けアニメを好む人物であり、なかには30年くらい前のことを根に持つかのようなネタを描いちゃったことがある。
5については、テレビ東京があまりアニメの番販に熱心でなくなった、という事情もある。まぁそんなに見たけりゃAT-X(やアニマックス、ディズニーチャンネル、場合によってはNHKとBS契約、そうすればBS11も見られちゃう)に加入しちゃえばいいことである。でもそれが出来ないから、こんなネタタグ作っちゃったのかなあ・・・・・・・・

その一方で・・・・・・・

チューリップテレビでは、実質2014年秋の改編以降、TBSの深夜アニメを、それも放送中断なし・定期番組としてネットしていた。これは関東地方東海地方、兵庫県および滋賀県奈良県和歌山県京都府大阪府以外では初めてのケースに当たる。だがこれも、2015年9月の「青春×機関銃」終了を機に廃止された。ただし、それ以後もTBSの深夜アニメのうちの1作品が放送されることがありはする。
また、富山県にはP.A.Worksとか言うアニメスタジオが存在し、そこの制作テレビアニメ作品に関しては「ウマ娘プリティーダービー」を除く全作品が何らかの形でやらかしている。

また、「ゆるゆり」は富山が舞台、という説があるが、作品中では富山県内の駅舎等が登場した程度で、特に富山が舞台であるという明確な表現は無い。ゆえに富山県の放送局がどこも放送しなかったのは仕方がないし、ある意味当然(それどころかテレビ東京系列以外の地方局では全く放送されなかったぐらいならまだしも、テレビ東京系列の地方局でも第1シリーズのみではあったが放送拒否を行った局があった)。ただそれは動画工房版の話であり、TYOアニメーションズに製作会社が変更になると状況は一変してしまう。OVA「ゆるゆり なちゅやちゅみ!」の劇場上映は富山県高岡市でもやらかしてしまったうえ、隣県のシネマコンプレックスの1つまでやってしまったとか。それどころかテレビアニメ第3シリーズ「さん、ハイ!」に至っては、チューリップテレビで放送してしまったついでに「ゆるゆり なちゅやちゅみ!」と「ゆるゆり なちゅやちゅみ!+」もチューリップテレビで放送されているが、地上波での放送は、関東地方以外ではここだけだったそうで

なんだかんだ言っても・・・・

このタグの作成者がpixivを退会した結果、このタグが貼られているイラストが全て姿を消してしまった。
結局は作成者の「自己満足」のためのタグだったのかも知れない・・・・・・・・・・・

関連ネタタグ

やったぜ石川のアニメ事情 - 隣県のアニメ事情。本タグと作成者は同じだがこちらは作成者以外も使用している。
無限キテレツ地獄 - 似たような内容の言葉。ただしこちらはネタになっている土地の住人の自虐の色合いが強い(もちろんよそ者からの罵倒の意味も含まれる)。

コメント