ピクシブ百科事典

目次[非表示]

「適当に、適当に~」

CV:花守ゆみり

概要

学園青春アプリゲーム・『ブルーアーカイブ』のキャラクター。アビドス高等学校3年。
同学校の対策委員会の会員で、同メンバーの中では最年長なのだが、めんどくさがりな性格なのでよく怒られている。だが、この性格に反して元アビドス生徒会副会長だったりする・・・・。

芯の部分では清濁併せ呑む達観した年長者であり、必要とあれば無茶もするが逆に後輩たちの暴走が超えてはいけないラインを超えそうになった時はしっかり諭したりもする。

自分のことを冗談半分におじさんと称しており、プレイヤーからも「おじさん」や「ホシノおじさん」などと呼ばれることがある。

魚などの水に棲む生き物が好きで、わざわざ遠方までアクア関連のホビー雑誌を買いに行くほど。いつかは自分の水槽で魚を飼ってみたいらしい。因みに、買った雑誌にはアクアリウムの招待券が当たるスクラッチが付いており、先生大人のカードの力(おそらく)で見事に引き当てて見せた。

メインストーリーで空崎ヒナと遭遇した際に「一年生の時とはずいぶん変わった、人違いじゃないかと思う程に」と言われ、当時のゲヘナ情報部に要注意生徒としてリストアップされていたらしく、現在の様になったのは一年前にあった何かしらの「事件」が切っ掛けとなっている様である。

その当時のホシノは目つきが鋭く髪もショートヘアで、触れれば火傷してしまいそうな雰囲気を纏っていた。
小鳥遊ホシノ(過去)



武装はショットガンで、折り畳み式のも携行している。
盾は三つ折りとなっており、畳んだ状態ではカバンのようにスリングを付けて携行可能。展開時には裏側にはシェルホルダーがあり、予備弾を保持できる。

アビドス最後の生徒会長

前述の通り、かつて存在したアビドス生徒会では副会長を務めており、会長だった「ユメ先輩」とたった二人でアビドス高校を救おうとしていた。

ユメ先輩の詳細は語られていないが、楽観的な性格の持ち主であった様である。また、メインストーリー「対策委員会編」のエンディングや2nd PVで、ユメ先輩らしき人物が笑顔でホシノとツーショットを撮った写真が映る。
その写真から見て取れる事としては、ホシノと対照的に高身長で胸が大きい、髪は膝ほどまであるロングヘアーで薄い水色、服装は現在のホシノと同じスタイルという点である。

真偽のほどは不明だが、もしかするとホシノは彼女の真似をしているのかもしれない。

関連イラスト

ホシノ先輩
ホシノ先輩かわいい


関連タグ

ブルーアーカイブ ロリ オッドアイ

関連記事

親記事

アビドス高等学校 あびどすこうとうがっこう

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「小鳥遊ホシノ」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「小鳥遊ホシノ」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12692774

コメント