ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

ブルーアーカイブに登場する学園で、学園都市キヴォトスにある。
かつては数千人の生徒が通い、キヴォトスの中でも最大の学校だったが、自治区の砂漠化の影響により経営が悪化し、今では5人の生徒しか残っていない。
同時に億単位の借金を抱えており、生徒たちは日々その返済に明け暮れている。
学園の規模が小さすぎるため、連邦生徒会に議員が選出されておらず発言権を持たない。

郊外には元々砂漠地帯があり、現在は枯れているがかつてはオアシスがあり、そこで行われていた祭りは他の自治区からも人が訪れる大きな祭りであった。
だが過去に大規模な砂嵐が頻発した時期があり、対策のために多額の資金を投入した。それが学園の借金とアビドス地区の衰退に繋がっている。

初期のPVでは砂漠化は描写されているものの、ノベルパートの多くでは背景の流用もあってか砂漠化が進んでいても専用背景が使われる郊外や学校周辺以外はそれほど変わっていないように見えるが、戦闘パートでは砂漠に住宅地や市街地等が飲み込まれており、便利屋68アニメPVでは砂漠の中に建物がぽつぽつあるという描写がされている。そのためか遭難の危険があり、先生も見事に遭難しかけた(シロコがたまたま通りかかったので助かった)。
総力戦にてデカグラマトンの預言者の一人、ビナーが市街地に出現した事で大穴が開いたり建物が崩壊するなどしており、大きな被害を受けている。
また指名手配のエリアの一つ、砂漠の線路では終点駅アビドスの鉄道線路上が舞台となっている。線路が所々砂に埋もれたり断線しており、現在は廃線になっている模様。

名前の由来は古代エジプトの地名・アビドスからだと推測される。

生徒のモチーフにもエジプト神話関連のものと見受けられる特徴がある。

主な部活動、委員会

廃校対策委員会

※実質、部員が本校の全生徒でかつ生徒会権限もある

名前役職学年備考
小鳥遊ホシノ委員長3年生元生徒会副会長
砂狼シロコ行動班長2年生
黒見セリカ書記1年生
十六夜ノノミ一般委員2年生
奥空アヤネ一般委員1年生

この他に、かつては「ユメ」という人物が在籍していたことがホシノによって語られている。

関連タグ

ブルーアーカイブ
トリニティ総合学園 ゲヘナ学園 ミレニアムサイエンススクール
百鬼夜行連合学院 山海経高級中学校 レッドウィンター連邦学園
ヴァルキューレ警察学校 連邦生徒会

UH-602nd PVで公開された市街地戦・ビナーのコンセプトアートで本校の機体が飛行している。

関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「アビドス高等学校」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「アビドス高等学校」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1394361

コメント