ピクシブ百科事典

富山テレビ

とやまてれび

富山テレビ(正式名称:富山テレビ放送)とは、富山県にあるフジテレビ系列のテレビ局。
目次[非表示]

概要

通称はBBTだが、かつてはT34であった。中日新聞グループの一員だが、朝日新聞とも関係が深い。ただし、どちらもキー局・フジテレビの関連新聞社である産経新聞とは主義主張が真っ向から対立するが・・・・・・。さらに、地元紙の北日本新聞や富山新聞(北國新聞の富山県版)とも仲が良い。

キー局のお陰で視聴率はそれなりにあるものの深夜番組はフジはもちろんのことだが、テレビ朝日の深夜番組があったり(例・「アメトーーク」)、テレビ東京の番組が紛れ込んでいたり(例・「未来世紀ジパング」)、挙げ句の果てには「奇跡体験!アンビリバボー 」や「北斗の拳」の再放送があったりと中途半端な印象を受ける。

なぜか北陸3県で唯一「シオノギミュージックフェア」を放送している。

pixiv内では、局キャラのビーちゃんが代表して登場する事が多い。じつはポンキッキーズの「Pちゃん」のパクリではという噂もある。

アニメ事情

日中のアニメに関しては、同時ネット3作は日曜日に、遅れネットの「ドラゴンボール超」とテレビ東京アニメ2本は土曜の朝に固めて放送している(ので、「めざましどようび」は7時スタート)。

ただ、深夜アニメに関しては、P.A.Worksが制作を手掛けた作品を3作品放送したことがある(ただし、富山県内の民放テレビ局は、P.A.Works制作アニメを放送する「義務」がある)一方、それ以外では、(フジテレビ系列全局放送作品の)「ギルガメッシュ」ぐらいであり、ノイタミナ枠のアニメは一度も放送された事が無い(最も放送局の多かったのだめカンタービレ」すら放送実績無し)。その一方で、深夜アニメとして作られたはずの「銀河鉄道物語」を月曜昼に放送したことがある。さらに、元々は全日帯アニメとして放送していたはずの「NARUTO疾風伝」を、2016年春改編から深夜アニメに移行させた。
なお、先述の通り「北斗の拳」の再放送を、木曜深夜に実施している。

チューリップテレビが開局するまでは多くのテレビ東京系アニメの放送を担っていた。2016年10月現在は「妖怪ウォッチ」、「ベイブレードバースト」、「おそ松さん」を放送している。また、『ONEPIECE』は4年半の間中断していた。

ホイッスル!」の放送を始めたのは良かったが、特番などでやたら休んだ結果、全39話消化するのに1年3ヶ月もかかってしまった。さらに、1979年にはなにを血迷ったのか日テレ版「ドラえもん」を垂れ流してしまう(「再放送」扱い)という暴挙をやらかしてしまった。当然ながら藤子・F・不二雄サイドや小学館の怒りを買い、わずか9話で打ち切りに追い込まれている。藤子・F・不二雄の出身地のテレビ局なのに、何やらかしてるんだか。なお、日テレ版「ドラえもん」本放送はともかく、現在のテレビ朝日版「ドラえもん」に関しても、ライバルテレビ局で放送されているのはこのためか。

アニメ放送状況(2017年2月初旬時点)

太字は同時ネット
ちびまる子ちゃんサザエさん、ドラゴンボール超、ONEPIECE、妖怪ウォッチ、ベイブレードバースト、NARUTO疾風伝、おそ松さん、北斗の拳(再放送)(計6本)

関連タグ

富山県
テレビ局

外部リンク

公式サイトBBT WEB

pixivに投稿された作品 pixivで「富山テレビ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11907

コメント