ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

東宝の社員監督。
平成ゴジラのバトンを大森一樹から引継ぎ、VSシリーズでは3作品、その後を含めると計4作品のゴジラ映画を手がけた。

経歴

1949年12月20日生まれ。千葉県出身。
1973年、早稲田大学教育学部卒業後、東宝に入社。
1987年、自作脚本の『超少女REIKO』が第13回城戸賞にて準入賞。1991年に同作で監督デビューした。
1991年、『ゴジラvsモスラ』で初めてゴジラ映画を担当。VSシリーズ最大のヒットとなる。

作品

監督

『超少女REIKO』1991年
ゴジラvsモスラ』1992年
ゴジラvsメカゴジラ』1993年
ヤマトタケル(映画)』1994年
ゴジラvsデストロイア』1995年
『誘拐』1997年
ゴジラ2000ミレニアム』1999年

助監督

日本沈没』1974年
ノストラダムスの大予言』1974年
大空のサムライ』1976年
『影武者』1980年 - 黒澤明監督作品
連合艦隊』1981年
ゴジラ』1984年
『「さよなら」の女たち』1987年
『あ・うん』1989年

関連タグ

映画監督
東宝 / 川北紘一

外部リンク

大河原孝夫 - Wikipedia

関連記事

親記事

映画監督 えいがかんとく

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「大河原孝夫」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 121

コメント