ピクシブ百科事典

大野奨太

おおのしょうた

北海道日本ハムファイターズに所属する選手。捕手。
目次[非表示]

概要

岐阜県出身。岐阜総合学園、東洋大学を経て2008年ドラフト1位で北海道日本ハムファイターズへ入団。主な同期入団選手は榊原諒杉谷拳士中島卓也谷元圭介ら。

ルーキーイヤーとなる2009年から開幕一軍入り。一度8月インフルエンザで離脱したことはあったものの、一度も二軍に降格することなくシーズンを終える。日本シリーズでは史上初となる新人捕手先発出場を果たした。
2010年は前年を上回る87試合に出場。翌2011年鶴岡慎也の故障離脱から出場機会が増え、自己最多となる102試合に出場した。
2012年は自身の打撃不振と鶴岡の好調で出場機会が減少し、70試合にとどまった。

人物

厚澤和幸元コーチ曰く、大野のリードはかかあ天下らしい。
東洋大時代は大場翔太(福岡ソフトバンクホークス)、上野大輝(千葉ロッテマリーンズ)らとバッテリーを組んでいたことも。

関連タグ

北海道日本ハムファイターズ

pixivに投稿された作品 pixivで「大野奨太」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1481

コメント