ピクシブ百科事典

小烏丸

こがらすまる

平家伝来の、両刃と片刃が入り混じった刀剣。及びそれをモチーフにしたキャラクター。
目次[非表示]
  1. 御物の刀剣。
  2. 1の刀剣をモデルとした、DMM.comから配信されているオンラインゲーム・『刀剣乱舞-ONLINE-』に登場する刀剣男士。→小烏丸(刀剣乱舞)
  3. 式姫草子式姫の庭の登場キャラクター。→小烏丸(式姫草子)
  4. 大暮維人漫画エア・ギア』のチーム名。→小烏丸(エア・ギア)


概要

高名な平家重代の太刀だが、複数の同名の刀が入り混じって存在する。
小鴉丸」とも表記されることがある。
その中でも有名なのは、皇室御物に指定されている『小烏丸』である。

皇室御物『小烏丸』

江戸時代の資料には「天国(あまくに)」の銘ありとなっているが、現在御物として保管されている刀は無銘である。
また「天国」と御物の小烏丸は別の刀とする説もある。

切っ先から半分が両刃、柄寄りのもう半分が片刃という特徴的な刀身形状、鋒両刃造(きっさきもろばづくり)またはそのもの小烏丸造りを持つ刀剣。日本刀が直刀から曲刀へと移行する過渡期の作とされ、刀剣史上の貴重な資料といわれている。
このように途中まで両刃となるような構造は西洋のサーベルの一部にも見られる(擬似刃、フォールスエッジ)。
反りは柄に近いところのみで、切先に近い部分においてはほぼまっすぐで、断ち切りに用いることも出来たが刺突に向いた構造となっている。

拵は鞘と柄を錦で覆い、その上から糸巻きを施した錦包糸巻太刀拵が現存している。
元は大陸由来の錦が用いられていたとされることから、現存する拵はいつごろかに再現されたものだと推測されている。

今日でも現存し、御物(皇家の私有物)として保管されている。

関連タグ

刀剣 日本刀 太刀
八咫烏

外部リンク

小鴉丸 - Wikipedia
小鴉丸 - 名刀幻想辞典

pixivに投稿された作品 pixivで「小烏丸」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5547080

コメント