ピクシブ百科事典

尾西線

びさいせん

愛知県弥富市の弥富駅から一宮市の玉ノ井駅までを結ぶ名古屋鉄道の鉄道線
目次[非表示]

概要

JR関西本線と接続する弥富駅から津島線と連絡する津島駅、名古屋本線名鉄一宮駅を経由し玉ノ井駅までを結ぶ路線。全体的に地域輸送が中心の名古屋鉄道最古参路線である。

全線を直通する列車はなく、津島駅と名鉄一宮駅で分断される。

  • 弥富・佐屋~津島:津島線と一体化した運行ダイヤが組まれ、実態に合わせて須ヶ口駅から弥富駅までを津島線と呼ぶこともある。実際、この区間のナンバリングは津島線と同一の「TB」である。
  • 津島〜一宮:線内折り返しの普通を15~30分間隔で運転。朝時間帯の一部列車以外はワンマン運転を実施。
  • 一宮〜玉ノ井:別名「玉ノ井線」。線内折り返しの普通を30分間隔(朝方は狭まる)で運転し、すべてワンマン運転。

佐屋~津島~森上間は複線、それ以外は単線となっている。特に「玉ノ井線」は全区間が交換不可能

駅一覧

津島~弥富間(津島線)

準急は朝と平日の夕刻、急行は平日の早朝・夜間、特急は平日夜(下りのみ)に限られる。いずれも線内は各駅に停車し、佐屋発着(種別変更を考慮しない場合)。

駅番号駅名準急急行特急乗り換え路線備考
TB11弥富
  1. JR東海関西本線(CJ)
  2. 近鉄名古屋線(E) ※近鉄弥富駅
名鉄で唯一の弥富市にある駅
(参考)弥富口駅(2006年廃止)
TB10五ノ三===↓ここから愛西市
TB09佐屋
TB08日比野↑一旦、愛西市を出る
TB07津島
  1. 森上一宮方面(TB)
  2. 津島線(TB)※
尾西線唯一の津島市にある駅
※以遠、全ての電車が津島線(須ケ口方面)へ直通

一宮〜津島間

駅番号駅名乗り換え路線備考
TB07津島津島線(TB)尾西線唯一の津島市にある駅
BS01町方↓再び愛西市に戻る
BS02六輪稲沢市にある
BS03渕高 ※1三たび愛西市へ
BS04丸渕 ※1↓ここからまた稲沢市へ
BS05上丸渕 ※1
BS06森上一宮方面の一部は当駅発着
BS07山崎
BS08玉野↓ここから一宮市 ※2
BS09萩原
BS10二子
BS11苅安賀
BS12観音寺
NH51名鉄一宮
  1. 玉ノ井方面(BS)
  2. 名古屋本線(NH)
  3. JR東海東海道本線(CA)


※1:地図によっては正字の“”が使われる。
※2:沿線にはかつて尾西市という自治体が存在し、玉野駅と開明駅が同市の駅だった。同市は平成の大合併に際し、葉栗郡木曽川町ともども一宮市に編入されている。

一宮〜玉ノ井間(玉ノ井線)

NH51名鉄一宮
  1. 森上津島方面(BS)
  2. 名古屋本線(NH)
  3. JR東海東海道本線(CA)
BS21西一宮
BS22開明※2
BS23奥町
BS24玉ノ井


関連項目

名古屋鉄道 津島線 名古屋本線
西尾線:佐屋駅と吉良吉田駅を結ぶ急行(名鉄名古屋駅以北は準急・普通)が多数運行されている。

関連記事

親記事

名古屋鉄道 なごやてつどう

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「尾西線」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 415

コメント